2月22日(日) 東根山と 今、一番売れているエクセルの参考書

先週は次から次へと仕事や授業が舞い込み、とても忙しい日々が続きました。ありがたいことです。今回の車検費用は、貯金を切り崩して支払いましたので、その分を挽回(貯蓄)したいものです。その為にも、しばらくは節約モードで頑張ります。

山も例外ではなく、遠方の山へ行きたいけど経費節約!そこはぐっとこらえ近場の山で我慢!てなことで、今日はお天気も良くないことだし、トレーニングと割り切って近所の東根山を登って参りました。

道路に雪がなく、まるで春のようです。例年であれば、凍結しているのが当たり前なのですが…。登山道もシッカリと踏み固められていて、夏時間とからないタイムで登頂出来ました。これじゃ〜トレーニングにならないなぁ〜!でも、良い気分転換になりますね♪

帰路、矢巾温泉マースにて入浴と昼食、そして読書三昧しながらのんびり過ごしました。本日、温泉で読んだ本は、水野敬也著の『夢をかなえるゾウ 2 』です。楽しみながら自己啓発を学べるのが魅力ですね。そうそう、残念なことに この矢巾温泉マース、来月一杯(3月31日)をもって閉館するようです。私のお気に入りの温泉だっただけに、とても残念です。


話変わって…アマゾンで今売れている本に吉田拳著の『たった1日で即戦力になるExcelの教科書』があります。Word・Excel・PowerPoint のベストセラー部門で堂々の第1位、コンピュータ・IT のベストセラーで第2位、全ジャンルの中でも138位という驚異的な売れ行きです。

おかたいエクセルの本が、未だかつてこれだけ売れたことがあるでしょうか?その秘密は?今までのタイプにはない、別の視点から学べる参考書だと思いました。

アマゾンの「商品の説明」には、次のように紹介されています。『今日から即役立つテクニックから、社会人10年目でも意外とわかっていない「なぜ、それが必要なのか?」といった目的意識まで、実務直結の知識を最小限の時間でマスター。50社以上、のべ2000名以上の指導実績に裏打ちされたノウハウが満載!』。

さっそく、ざ〜っと読んでみましたが、一般的な参考書にはない実践で即役立つ内容が満載されていましたよ。例えば…「そもそも、Excelで何をするのか?」「どんな資料を作って、それをどう活かすのか?」といった目的意識、そして「必要な作業を、いかに効率的に、ラクに、ミスなく済ませる仕組みを実現するか?」という発想力です。」(p.5)

「Excelで行うことのメインは「表を作ること」です。では、どのような表を作れば価値ある仕事になるのか。人の役に立つのか。利益につながるのか。キャッシュフローの改善につながるのか?そうした成果を意識して資料を作らなければ、時間と労力のムダにしかなりません。」(p.280)一風変わったエクセルの技が学べるお勧めの一冊です♪(^o^)


2月20日(金) 愛車・コロナ プレミオ 最後の車検と振り込め詐欺

今日は車検を済ませてきました。私が乗っている愛車は、トヨタのコロナ・プレミオです。父の形見の車で1万キロ(約1年)も乗らないうちに亡くなり、私が譲り受けました。今年で18年目、走行距離は約17万キロです。ほんと早いものですね。岩手にUターンして17年も経つんだなぁ〜!

日本の車って凄いですよね。18年間も走るのですから…。今回の車検の費用は、14万円も掛かりました。2ヶ月前にマフラーの交換で6万円掛かっていますので、合計20万です。必要経費と思いつつ、この出費は大きいです。18年間も乗っていますので、あちこちガタがきているようですね。

次回2年後の車検時には、20万キロになりますのでタイミングベルトの交換をしなければならず、また莫大な費用が掛かってしまいます。「父には悪いけど、そろそろ限界かな…」と思っています。2年後の車買い替え時期に合わせ「車購入計画」を練り、貯蓄しようと考えています。新車を買うか、中古車を買うか、軽自動車か、普通自動車か…悩むところです。おそらく中古車になる可能性が大きいですが…。

街を歩いていても、車にばかり目が行ってしまいますね。「あの車、いいなぁ〜!」なんて。維持経費を考えると軽自動車ですが、安全面や乗り心地(特に長距離)を考えると普通自動車だし…。う〜ん、どうしよう!って感じです。まだこの先2年もありますので、じっくり考えることにしますね。

話変わって…先ほどテレビを見ていたら(IBC岩手放送のニュースエコー)、兄が映っていてビックリしました。以下、IBCのホームページより抜粋します。『- 振り込め詐欺を防止 銀行の支店に感謝状- 振り込め詐欺による被害を防いだとして、県警は20日、盛岡市内にある銀行の支店に感謝状を贈りました。盛岡西警察署から感謝状が贈られたのは、岩手銀行青山町支店です。

この銀行には先月14日、行員を名乗る男から還付金の受け取りを理由に通帳などを持ってATMに行くよう指示された70代の女性が訪れました。振り込め詐欺を疑った青山町支店の行員は女性にATMに行かないよう指示し、還付金の返還を装った詐欺を未然に防ぎました。

感謝状を受け取った○○支店長(私の兄)は、「こまめな声掛けがお客様の人生を守ることにつながると常に意識して職務に臨みたい」と話しました。県警は今後も県内の金融機関と連携し、詐欺被害の防止に努めたいとしています。』

数か月前、我が町の駐在所のお巡りさんがやってきて「この近所でも振り込め詐欺の被害がありましたので、十分気を付けて下さい!」と注意喚起に来てくれたのです。その被害に遭ったのが、なんと当スクールの生徒さんだと後で知り(ご本人が教えてくれました)、さらにビックリ!その犯行手口の一部始終を生徒さんが教えてくれましたが、実に巧妙です。銀行でお金を降ろし、犯人に手渡すギリギリの所で食い止めることが出来たそうです。まさに間一髪!

「兄が表彰されて、母さんが振り込め詐欺に遭ったらいい笑い者だよね!」と、母と笑い合っていましたが、「母、本当に大丈夫だろうか?」と不安に思う時があります。我が家にも不審電話が何度か掛かってきていますので、用心しなくっちゃね!皆さんも、くれぐれも気を付けて下さいね!上の写真は、今回の車検の見積書。下の写真は、100円ショップのダイソーで買ったネズミのテーブル拭きです。なんか可愛くって、思わず買ってしまいました。(^o^)


2月15日(日) 区界 桐ノ木沢山(1,208.6m)

本日は、区界の桐ノ木沢山を登って参りました。この山は、先月1月18日にも登っていますが、この時はお天気が今一つでウットリするような綺麗な霧氷を見ることが出来ませんでした。

今日の北日本のお天気、大荒れで良くありません。本当は八幡平方面の山へ行きたかったのですが、このお天気じゃ絶望的です。天気予報と天気図をにらめっこ!唯一晴れそうな山域が区界でした。昨夜の天気予報までは…。10時以降が晴れマークでしたので、山頂に到着する頃には晴れるな♪と思っていました。

ところが…今朝の天気予報では、午前中は雪マークで午後から晴れマークに変わっていたのです。これじゃ〜山行中は雪で下山する頃に晴れてしまう。今更予定変更するのも面倒だし、お天気は悪いものの体力トレーニングと割り切って当初の予定通り桐ノ木沢山へ行くことにしました。

登山口に着くと、結構激しく雪が降っていて意欲減退…(^^ゞ。さらにこの数日間の積雪でタップリと積っていました。これじゃ〜トレーニングというより修行です。と思いきや、ラッキーなことにトレース(スキーの踏み跡)発見!おそらく昨日入山したものと思われます。これで少しは楽できるな♪(^o^)

トレースがあるのとないのとでは、労力がまるで違います。しかし、このトレースもピーク1047mまでで、それ以降消失していました。あまりにも雪が深くてここで撤退したのかな?それとも、風雪で掻き消されたのかな?いずれにせよ、ここから先はラッセルしなければなりません。

山行中ず〜っとお天気は悪かったですが、風が弱かったのが幸いでした。登ること2時間10分で山頂に到着!下山は1時間10分でした。よって、11時半前には下山、往復3時間20分のお手軽コース♪

その後、市内のすき家で「牛すき鍋定食」を食べました。帰宅後、山装備の後片付けを済ませ「喜盛の湯」にてのんびり過ごしました♪入浴後は、食堂でジュースを飲みながらパソコン雑誌「日経PC21」を読み耽っていました。

今週は、車検費用で14万円も掛かります。11月にはマフラー交換で6万円、12月には冬用タイヤで5万円掛かりました。この4ヶ月間で車に掛かった諸経費が何と25万円です。18年間(17万キロ)も乗った愛車コロナ・プレミオ(父の形見)、今回が最後の車検と決めています。今度は維持費の安い軽自動車にしようかな?

そうそう、話は変わりますが…。皆さんは、ウイルスソフト何をお使いですか?私はこれまでウイルスバスターを長年使っていたのですが、ネットでいろいろと調べてみると、「ESET ファミリー セキュリティ」が人気急上昇らしいです!価格ドットコムでも人気No.1になっていました。その理由は、@安い!価格ドットコムで4,718円 A3年間使える B5台までインストール可能(別世帯でも可)。ちなみにウイルスバスターの場合、9,740円です(3年間、同一世帯3台までインストール可能)。で、性能は?ネットで検索するとウイルスソフトの比較サイトがたくさん出てきますよ。ご参考までに…


2月8日(日) 黒森山(836.7m)と誕生日

今日は私の誕生日です。53歳になりました。父が亡くなり盛岡へ帰って来て早17年が経ちます。36歳の時に18年間暮らした東京を去り、ここ盛岡の実家へと帰って来ました。「あれから17年も経つんだなぁ〜!」と思うと、ほんと「あっという間」に感じられてしまいます。

今日は、午後(お昼)から先日コジマで購入したストーブの設置に業者さんが来られるため、午前中勝負で山を登ってきました。午前中勝負なので、近場(乙部)の里山、黒森山を登ることにしました。

黒森山は、過去何度か登っていますが、かれこれ10年振りです。10年前の冬は、重石コースから登りました。今回は、深沢(みさわ)コースを登り、峠コースを下ることにしました。この周遊コースは、初めてですので ちょっとワクワクします。我が家から30分足らずで登山口(万寿坑跡駐車場)に到着!どうやら私が一番乗りのようで、誰もいません。

ラッセルを覚悟していたのですが、思いの外、真新しい立派なトレース(踏み跡)があり、ラッキー♪昨日はお天気が良かったので、たくさんの登山者が入ったのかもしれませんね。これなら長靴でも十分楽勝!念のためワカンも持参しました。深沢コースは、標高560m付近まで沢沿いの道を進むため、沢のせせらぎを聞きながら登れるのです。よって、水も飲み放題だし、沢屋の私としては嬉しい限りのルートです。

登ること1時間50分で山頂に到着♪生憎の曇り空の為、眺望は今一つでした。風が強く寒くって…長居は無用です。下山は、峠コースを下りました。こちらの方は、あまり歩く人がいないのかな?深沢コースに比べトレースがシッカリしておらず、歩き難かったです(深みにハマること度々)。それに傾斜が強いため、登りには適さないかもしれませんね。

下りは1時間20分で駐車場に到着!合計3時間10分のお散歩コース!良い気分転換になりました♪下山してビックリ!駐車場がギッシリ満車になっていたのです。結構人気のある山なんですね。途中買い物を済ませ、11時30分には帰宅しました。ストーブ設置の業者さんが来られる時間に、楽勝で間に合いましたよ♪

13年振りの買い替え!左の写真がそうで、TOYOTOMIの温風タイプ/FF式ストーブ 型番 FF-S36ET です。ストーブ代と配管工事代(配管延長)でトータル 57,024円でした。新しいストーブって、やっぱいいですね♪点火が早く、直ぐに部屋が温まります。今日はせっかくの誕生日!これから「喜盛の湯(温泉)」へ行って、のんびり過ごそうと思っています。PS.『酔いどれ画像掲示板』に本日撮影した写真を掲載しました。ご興味のある方は、ご覧くださいね。♪(^o^)

『酔いどれ画像掲示板』 近くてよい山、黒森山 今すぐ見たい方はクリック!


2月7日(土) ストーブが壊れました!の巻

2月4日(水)のこと…パソコンが無事直ってホッとする間もなく、今度は当パソコンスクールの教室内で使用しているFF式ストーブが壊れてしまいました(^^ゞ。かれこれ丸13年間も使っていたので寿命なのだと判断しました。

症状としては、操作パネルにエラーが表示され勝手に停止してしまうのです。またスイッチ入れると点火するのですが、数十分もするとまた切れてしまい…の繰り返し。自分の部屋ならまだ我慢も出来ますが、生徒さんに寒い思いをさせるわけにはいきません。

4日の授業がすべて終わった後、市内の電気店巡りをしました。ヤマダ、ケーズ、コジマなどなど。10月には台所のFF式ストーブが壊れ、買ったばかりです(ストーブ代と配管工事費で約10万円)。FF式で灯油タンク内臓のタイプって、今あまり生産されていない上に、時期的に時すでに遅く、お店にもメーカーにも在庫がほとんどないらしい。

まずは、ヤマダに行ったところ「在庫がない」と言われました。ケーズでは、一機種のみ在庫がありました。最後にコジマに行ったところ「早い者勝ち!大幅値引き、在庫処分!」の品がありました。しかもその品が、FF式で灯油タンク内臓、さらに10畳用!まさに当スクールの教室にピッタリ「ビンゴ」のストーブだったのです。

その場で即決!「これ、下さい!」と。ちなみにメーカー希望小売価格が、126,000円のストーブが、標準工事費込みで49,800円というビックリ価格!ネットで買うより安いです。メーカーはTOYOTOM。温風タイプ/FF式 型番 FF-S36ET です。人感センサー機能付きで10分間人がいないと自動で弱燃焼になり無駄な暖房を防止し灯油消費を抑える省エネ機能が付いているようです。

コジマの場合、ストーブの撤去費用と処分料が別途4千円掛かるらしく(確かヤマダは無料だったような)、そのくらいのことは自分で出来ますものね。4千円は大きいです。盛岡市役所に電話で確認したところ、「そのサイズのストーブでしたら、不燃ゴミの日に出しても大丈夫ですよ!」とのことでした(無料)。

ストーブの設置に関して、「時間指定が出来ない」とのことでしたので、明日8日(日)にお願いすることにしました。山へ行く予定が…週一度の楽しみが…しょうがないです。そうそう、明日8日は、私の53回目の誕生日です。今月は、車検があるし確定申告で納税しなければならないしで…結構お金が飛んで行きますね。ストーブの出費は、まったくもって想定外でした。一生懸命働いて稼がないと…って感じです。今日も一日頑張ります!(^o^)


2月4日(水) ハードディスク交換作業 顛末記

2月2日(月)のこと、私が常日頃愛用している「マイパソコン」に次のようなエラーメッセージが…。「ハードディスクの問題が検出されました。データの損失を防ぐためにディスク上のファイルを直ちにバックアップしてから、コンピューターの製造元に連絡して、ディスクの修理または交換が必要かどうかを確認してください。」とのこと。ガ〜ン!!!

これは、ハードディスクに実装されている自己診断機能(S.M.A.R.T)の通知するエラーを、Windows が検知して表示しているのです。どうやら、ハードディスクの物理的な損傷やソフトウェアの問題で、書き込みエラーなどハードディスク内部で生じている可能性があるらしい。

このエラーメッセージが出るということは、ハードディスクの寿命が近いことは明白!完全に壊れる前に交換する必要があり、これは急務です。2日(月)は月初め、週初めということもあり、仕事も結構忙しかったのですが、自分のパソコンも大切です。何たって商売道具でもあるし、生徒さんの大事なデータがたくさん詰まっているのですから…。日頃バックアップをしていますので、最悪の事態は免れますが、出来るだけ被害と最小限の作業にとどめたいものです。このパソコン、買ってまだ3年なのですが…。使用頻度が半端じゃないですしね。

ハードディスクのどこがどのように異常なのか?「CrystalDiskInfo」というフリーソフトで調べることが出来ます。私の場合、<代替処理済のセクタ数>という項目が「異常」となっていました。これは、ハードディスクの一部の領域が物理的に死んだということを示しています。代替処理済のセクタが大量発生していますので危険な状態であり、早期にハードディスクを交換しなければならない状況のようです。

ネットで買うと、届くまでに数日かかってしまうので、近所のPCデポさんで買ってきました。価格ドットコムで一番人気の東芝製 MQ01ABD100 [1TB 9.5mm] を6,448円で買いました。ちなみにPCデポさんの場合、電話で確認した所、店舗で買うと11,000円とのこと。ネット購入して「店舗引取り」にすると6,448円で買えるようです。ちょっと面倒だけど、4,500円の価格差は大きいです。ハードディスクの交換、修理に出せば結構お金が掛かりますが(3万〜5万円)、自分で直せば部品(ハードディスク)代だけで済みます(6,448円)。

早速 先の日記に紹介した「パーティションワークス15」を使って、マイパソコンのハードディスク全体を購入したばかりの新品のハードディスクに丸ごとコピーします。1時間も掛からなかったと思います。その後、パソコンの裏蓋を開けて、古いハードディスクと新品のハードディスクを入れ替えます。上手く作業していると分かっていても、完全に直るまでは不安なものです。やったぁ〜!無事起動しました♪エラーも出てこなくなりました!古い(壊れた)ハードディスクの容量は750GBでしたが、今回購入したのは1TB(1000GB)もあるので、容量的にも250GB増えて嬉しい限りです。これで安心してパソコンが使えます。壊れて初めてわかるパソコンのありがたさ♪ですね。(^o^) PS.『酔いどれ画像掲示板』に今回撮影した写真を掲載しました。ご興味のある方は、ご覧くださいね。

『酔いどれ画像掲示板』 ハードディスク交換 今すぐ見たい方はクリック!


2月1日(日) 東根山とパーティションワークス15

今日は、お天気が悪そうでしたので体力トレーニングと割り切り、近場(紫波町)の東根山を登って参りました。昨日の大雪で結構雪が積もりラッセルを覚悟していたのですが、先行者がいてラッキーでした。

その後分かったことですが、その先行者とは、山仲間のチョモランマHさんでした。登っている最中に彼とお会いしました。彼は、深雪をラッセルしながら走っていてビックリ!歩くだけでも大変なのにね。

彼は、ヒマラヤの高所登山やサハラマラソン(灼熱のサハラ砂漠を1週間かけて250キロ走る世界で一番過酷なレース)に参加したり…。私より一回り年上なのですが、彼のバイタリティーと夢を追い求める姿勢には、ほんと驚かされると同時に憧れます。

今日登った東根山、過去何度も登っている山なので新鮮味はありませんが、タップリ積った新雪の光景が綺麗でした。下山後は、矢巾温泉マースにて昼食を食べて、温泉と読書三昧です。これが何よりの楽しみなんですよ♪(^o^) 昼食は、いつもの「ラーメンとネギトロ丼セット(入浴料込みで千円)」、今回読んだ本は、EXILE HIRO 著の『ビビリ』です。以前、TBS「金スマ」の特番にHIROが出演していて興味を抱き、アマゾンで買いました。以下、アマゾンの「内容紹介」から抜粋いたします。

夢を現実にするために。今いちばんリアルな人生哲学エッセイ!「EXILEの大きな転換は、よくよく考えてみれば、僕がビビリであるがゆえの決断でもあった」。自分は心配性でビビリだからこそ、絶対失敗をしないように根回しをし策を講じてきた、と語る著者。EXILEが輝き続けるために行なった世間を驚かせたいくつものプロジェクトは、ビビリな性格だからこそ、大成功を収めることができたのだ。

彼がパフォーマーとしての引退を機に、EXILEの来し方行く末、そして人生のどん底から今の成功に至るまでを赤裸々に振り返る。経営者としての手腕も注目されているEXILE HIROのリーダー論や人生哲学が満載の一冊。ファンのみならず、夢を叶えたい人、働くすべての人に送る福音の書。

まだ途中までしか読んでいませんが、彼に共感できる部分が多々あります。私も結構「ビビリ」な方だと思います。だから、山ではとても慎重になるし、決して無理はしないです。会社経営に関しても、ちょっと売り上げが下がるだけで「まずいぞ!何か手を打たなければ…」と真剣になります。絶好調のEXILEにも危機が何度もあった…。本書からリーダー論的な部分が多く学べるように感じました。

話変わって…皆さんは、「パーティションワークス15」というソフトを御存じでしょうか?データを削除せずにCドライブとDドライブの比率を変更したり、パーティション(CドライブやDドライブ)のサイズ変更や結合、移動が行えます。

さらにシステム全体のバックアップやコピーも出来るんですよ!私は長年愛用しています。今まではバージョン13を使っていたのですがWindows 8に対応していないため、最新版のバージョン15を購入しました。

アマゾンでアップグレード版を買ったのはいいのですが、Windows 8で上手く動作しません。なぜだろう?Windows 8パソコンでも使いたいので買ったのに…。原因が分かりました!このソフト、Windows 8には対応しているのですが、Windows 8.1には対応していなかったのです。メーカーのページを調べたところ、Windows 8.1用のアップデータが配布されていました。早速ダウンロードしてインストールして無事成功!ホッと一安心です♪

皆さん、システムのバックアップ、取っておいた方が いざという時に安心できますよ!私は毎月一回、システムのバックアップを取っています。個々のファイルのバックアップは、別のミラーリングソフトを使って毎日しています。このパーティションワークス、パーティションの操作だけでなくバックアップも出来るので一石二鳥!重宝しています。さらにお値段も安いですしね。PS.本日撮影した写真を『酔いどれ画像掲示板』に掲載しました。ご興味のある方は、ご覧くださいね♪(^o^)

『酔いどれ画像掲示板』 今日の一日 今すぐ見たい方はクリック!



  HOMEへ戻る