逆川〜バッカイ沢 1

本日は、盛岡山友会の皆さん(12名)と
八甲田の酸ヶ湯キャンプ場に来ています。
左の写真は、管理棟です。

今宵は懇親会、明日は逆川〜バッカイ沢を
遡行します。5年前の6月末に単独遡行していま
すので、私にとって2度目の遡行となります。

2014年8月2日撮影
逆川〜バッカイ沢 2

この酸ヶ湯キャンプ場、とっても快適でした♪
お値段もお手頃ですよ。

2014年8月2日撮影
逆川〜バッカイ沢 3

当初は、八幡平の大深沢を遡行する予定でしたが
アプローチの黒石林道が通行止めとのことで
断念せざるを得ませんでした。

焚火を囲んでの大宴会!イワナのお刺身に骨酒
塩焼き等、沢で泊まる楽しさを盛岡山友会の
皆さんにも体験してもらいたいな♪と願って
いましたが、またの機会となりました。

2014年8月2日撮影
逆川〜バッカイ沢 4

明日の無事の遡行を祈願して
総勢 12名での乾杯で〜す♪

年齢も20代から60代まで幅広いです。

2014年8月2日撮影
逆川〜バッカイ沢 5

7年前にできたばかりの酸ヶ湯
キャンプ場は、とても立派です。

ここなら雨が降っても安心して飲めますね♪

2014年8月2日撮影
逆川〜バッカイ沢 6

重鎮のSさんが作ってくれた田野畑村の
郷土(浜)料理です。ビールにあいます♪

2014年8月2日撮影
逆川〜バッカイ沢 7

野菜たっぷりトマトスープです♪

2014年8月2日撮影
逆川〜バッカイ沢 8

八宝菜です!その他、キャベツと
コンビーフの炒め物等、次から次へと〜♪

どれもこれもとっても美味しかったです♪
ありがとうございました!(^o^)

2014年8月2日撮影
逆川〜バッカイ沢 9

楽しい夜の宴が続きます。
山談義に花が咲きます。

2014年8月2日撮影

逆川〜バッカイ沢 10

翌朝は4時半に起きて朝食を済ませた後、
車で移動し沢支度をしていざ出発!

2万5千図に記載されていない管理道を
使って荒川本流に降り立ちます。
この道、グチョグチョ、ズブズブです。

2014年8月3日撮影
逆川〜バッカイ沢 11

車デポ地から15分ほどで荒川本流に
降り立ちました。いよいよ遡行開始です。

なんかここの水(逆川とバッカイ沢も)、温泉成分
が混じっているのか、変な味がします。
飲料には適していないです。

2014年8月3日撮影
逆川〜バッカイ沢 12

逆川の出合を目指して遡行します。
12名もいると長〜い行列が出来ます。

2014年8月3日撮影
逆川〜バッカイ沢 13

逆川を遡行します。ゴーロ歩きが終わると
深い釜と滝の連続で、楽しませてくれます♪

この沢の特徴は、ほぼすべての滝が、
深い釜を有していることでしょうか。

2014年8月3日撮影
逆川〜バッカイ沢 14

万が一落ちてもドボンで済みますので、
気が楽です。それに今日は猛暑ですしね!

2014年8月3日撮影
逆川〜バッカイ沢 15

ここは最初にロープを出した滝です。

右岸から登りました。1〜2歩が悪いので
初心者がいる場合は、ロープがあった方が
安心できると思います。

2014年8月3日撮影
逆川〜バッカイ沢 16

その滝を登っている所です。

滝上に小さく(青色)写っているのが
リードしている私のようです。

2014年8月3日撮影
逆川〜バッカイ沢 17

ゴルジュ帯に突入しま〜す!


2014年8月3日撮影
逆川〜バッカイ沢 18

結構深いので極力ヘツって突破します。


2014年8月3日撮影
逆川〜バッカイ沢 19

こんな場所もありました。
落ちたくないところです。

2014年8月3日撮影
逆川〜バッカイ沢 20

ここは左岸(右壁)より登りました。
見た名より容易ですが、逆相でちょっと悪いです。
沢慣れた人であればフリーで登れますが、
初心者同行時は、ロープが欲しい所です。

2014年8月3日撮影
逆川〜バッカイ沢 21

その滝を滝上から見るとこんな感じです。
沢床に降りるとき、慎重にね。

2014年8月3日撮影
逆川〜バッカイ沢 22

その滝を滝下から見るとこんな感じです。

滝上に私ハーケンが残置されちゃいました(^^ゞ。
どうぞご活用ください。

2014年8月3日撮影
逆川〜バッカイ沢 23

この滝は左岸(右壁)より直登しました。
シャワーを嫌って、そのままダイレクトに。

ここも沢慣れた人であればフリーで登れますが
初心者同行時、ロープが欲しい所です。

2014年8月3日撮影
逆川〜バッカイ沢 24

最期の乗越しがちょっと悪いです。


2014年8月3日撮影
逆川〜バッカイ沢 25

その滝、下から見るとこんな感じです。

人数が多いので、一回ロープを出すと
時間が掛かってしまいますが、安全第一です。
今回は、こまめにロープを出しました。

2014年8月3日撮影
逆川〜バッカイ沢 26

ここは右壁から取り付き、逆くの字のところで
水流をまたいで対岸に移り登りました。

ここでも安全を期し、ロープを出しました。

2014年8月3日撮影
逆川〜バッカイ沢 27

その滝で、頭から思いっ切りシャワーを浴び
ながら登るKさんです。水も滴るいい女に!

2014年8月3日撮影
逆川〜バッカイ沢 28

ここはトロと滝…。

こんなシーンが次から次へと続き、
まったく飽きさせない楽しい沢です。
またその対処に忙しいです。

2014年8月3日撮影
逆川〜バッカイ沢 29

1,050M二俣のゴルジュ帯です。

このゴルジュに掛かる滝は登れないので、
左岸枝沢に掛かる滝を5〜6mほど登り(階段状)
本流に戻り、写真の滝の滝上に降ります。

2014年8月3日撮影
逆川〜バッカイ沢 30

そのゴルジュの滝上から
下を覗くとこんな感じです。

2014年8月3日撮影
逆川〜バッカイ沢 31

その上は、こんな感じになっています。
上に小さく写っているのは、私だと思います。

2014年8月3日撮影
逆川〜バッカイ沢 32

この滝は、ちょっと悪いです。
泳いで突破する若手のホープK君です。

2014年8月3日撮影
逆川〜バッカイ沢 33

その続き…
ムーブか決まっていますね♪

2014年8月3日撮影
逆川〜バッカイ沢 34

我々「おじさん組」は、左岸をトラバースして、
ショルダーで超えました(ロープ要)。

写真は、私がTさんの方を借りて
ショルダーで越えようとしている所。

2014年8月3日撮影
逆川〜バッカイ沢 35

最期はダラダラと蛇行しながらヤブ漕ぎ
を強いられます(実質15分程度)。

今回私が取ったルートが、一番早く
バッカイ沢に降りられると思います。

2014年8月3日撮影
逆川〜バッカイ沢 36

ヤブ漕ぎ後、突如湿原に飛び出します!

これには皆さん、大感動♪(^o^)
歓声が上がります♪(^o^)

2014年8月3日撮影撮
逆川〜バッカイ沢 37

北八甲田の山々をバックに
皆で記念撮影です。

この大湿原でランチタイム!
しばしの休憩を取り、湿原を大横断。

2014年8月3日撮影
逆川〜バッカイ沢 38

池塘にて生態研究?をしています。
どんな生物がいるのかな?

2014年8月3日撮影
逆川〜バッカイ沢 39

バッカイ沢を下ります。

逆川の一本隣の沢なのですが、
渓相が全く異なります。まさに下降向けです。
また水質も異なります(飲料に適さない)。

2014年8月3日撮影
逆川〜バッカイ沢 40

写真右上、これから滝を下ろうとしている所。

2014年8月3日撮影
逆川〜バッカイ沢 41

どんどん下ります。
梅雨明けして間もないので、アブがたくさん
いるだろうなぁ〜!と危惧していたのですが、
全くいなくてラッキーでした。

2014年8月3日撮影
逆川〜バッカイ沢 42

このバッカイ沢、結構滑りますので
注意を要します。慎重に下ります。

油断しているとスッテンコロリン!

2014年8月3日撮影
逆川〜バッカイ沢 43

今回は安全を期し、こまめにザイルを出しました。
本日の行動時間は、8時間20分(休憩含む)。
人数が多いので結構時間が掛かりましたが、
これも想定内です。何はともあれ…

皆さん、お疲れ様でしたぁ〜♪

2014年8月3日撮影
逆川〜バッカイ沢 44

大川原温泉ふくじゅ草にて一風呂浴びました。
5年前に入った時はあまりの安さに驚きました。
だって、200円ですよ!で、今回も200円でした。

お天気にも恵まれ、とっても楽しい2日間でした。
盛岡山友会の皆さん、ありがとうございました♪

2014年8月3日撮影
逆川〜バッカイ沢 51 GPSのトレース(クリックで拡大)
<2014年8月2日(土)〜3日(日)>
行動時間 8時間 20分(休憩時間含む) 登り:4時間 30分/ 下り:3時間 50分

車デポ地(6時20分)〜荒川本流(6時35分)〜逆川出合(7時)〜1050m二俣(9時20分)〜
1140m二俣(10時10分)〜1250m湿原(10時50分)〜バッカイ沢(11時35分)〜車デポ地(14時40分)

目次へ戻る HOMEへ戻る