山域  沢の名前  県名  ワクワク度  コメント ちょっと一言… グレード 入渓年月
 大雪山  クワンナイ川  北海道  ★★★  「滝ノ瀬十三丁」は日本屈指
 の美しいナメ床
 2級上  1990年08月

 白神山地  追良瀬川〜ウズラ石沢 1  青森  ★★★  世界遺産の沢で、渓、山、
 森と交感できるまさに秀渓!
 3級  2007年08月
 追良瀬川〜ウズラ石沢 2 NEW  青森  ★★★  癒しの沢旅のハズが、雨で
 大増水!でも、楽しい沢でした
 3級 2016年09月
 大川〜粕毛川  青森  ★  特に難所はなくたおやかな沢
 現在、世界遺産の入渓禁止区域
 3級  2000年08月
 暗門〜西股沢〜赤石川  青森  ★★  世界遺産の沢で、沢とマタギ道
 をつなぐ周遊コース雷雨に遭う
 3級 2013年09月

 八甲田  滝ノ股沢  青森  ★★  北東北には珍しく水量豊富で
 豪快な沢登りを楽しめる
 3級  2002年08月
 黄瀬川 1、他  青森  ★★  下流部はナメと小滝が連続し
 癒し系の沢。台風の為敗退。
 3級  2007年07月
 黄瀬川 2  青森  ★★★  なんと単独日帰り遡行出来た。
 水量豊富で美渓、秀渓♪
 3級  2008年10月
 逆川〜バッカイ沢 1  青森  ★★★  滝の連続で全て直登可能!
 上部の大湿原はまさに天国♪
 2級  2009年06月
 逆川〜バッカイ沢 2 NEW  青森  ★★★  盛岡山友会の皆さんと12名で
 楽しく遡行!お天に恵まれ最高
 2級  2014年08月
 寒水沢  青森  ★★  短いながらも滝とナメの連続
 で直登を楽しめる秀渓です!
 2級  2009年08月
 小滝沢  青森  ★★  直登できる滝と開放感あり
 明るく展望の良い沢です♪
 1級上  2009年08月
 井戸沢 NEW  青森  ★★  特に中流部以降の岩畳地帯が
 素晴らし〜い!長い沢です。
 1級上  2014年09月
 作田川  青森  ★  短いがそれなりに楽しめる!
 ウォーミングアップに良い
 1級  2009年07月

 早池峰  滝川、又一沢  岩手  ★  ナメとナメ滝の連続で楽しめ
 容易、上部は倒木多し。
 1級上  2007年07月
 御山川本流 、ツボケ沢  岩手  ★  ゴーロ歩きが長いが水量
 豊富、奥の大滝は圧巻!
 1級上  2008年06月
 猿ヶ石川、七郎沢  岩手  ★  「登山大系」に記載されている
 ものの遡行記録のない沢
 1級  2011年07月

 八幡平  葛根田川、北ノ又沢 1  岩手  ★★★  優しきブナの森の中、
 沢旅を満喫できる人気の沢
 3級下  1995年10月
 葛根田川、北ノ又沢 2  岩手  ★★★  盛岡山友会の皆さんと遡行、
 秋取沢(明通沢)を下降
 3級下  2011年8月
 葛根田川、秋取沢  岩手  ―  渓相は綺麗だが単調な沢
 上部のヤブ漕ぎが核心
 1級上  2003年07月
 葛根田川、大石沢  岩手  ―  土砂降りの中の遡行
 トレーニング山行で入渓
 2級  2001年08月
 葛根田川、松沢 1  岩手  ★★  温泉の湧く沢で上部の
 栗木ヶ原湿原は素晴らしい!
 1級  2003年06月
 葛根田川、松沢 2  岩手  ★★  今回は松沢の変貌振りをご紹介
 崩壊激しくF1が無残な姿に…
 1級  2011年06月
 葛根田川、南白沢  岩手  ★★  日帰りで適度な滝登りを
 楽しめ、地元では人気の沢。
 2級  2002年07月
 葛根田川、戸繋沢〜中ノ又沢   秋田  ★★  癒しの周遊コースです。
 ナメと渓相が美しい沢旅コース
 2級  2013年08月
 伝左衛門沢〜大深沢 NEW  秋田  ★★★  日本百名谷で水量豊富で
 スケールも大きく綺麗です 
 3級 2015年09月
 大深沢  秋田  ★★  30M大滝とそれに続く滑床
 は絶景かな・・100名谷
 3級下  2000年10月
 大深沢、東ノ又沢  秋田  ★★  癒し系の沢でナメが素敵♪
 今回は変則ルートで周遊
 2級  2009年08月
 大深沢、関東沢〜北ノ又沢  秋田  ★★★  ナメが豊富で「デート沢」
 にふさわしい癒しの周遊コース
 2級 2013年08月
 大深沢、湯ノ沢 1  秋田  ★★  一枚岩と甌穴が連続し、
 急峻だが、明るく楽しい沢
 2級  2007年06月
 大深沢、湯ノ沢 2  秋田  ★★  再挑戦!どこまでも続く
 ナメとナメ滝!気持ちいい沢
 2級  2008年07月
 大深岳、湯ノ沢 NEW  岩手  ★  集中豪雨でかなり荒れていた
 登山道は、紅葉が綺麗でした
 1級  2014年09月
 湯田又川、伝左エ門沢  秋田  ―  大深沢のアプローチ用として
 下降した沢。車の回収が楽
 2級  2000年10月
 焼山、中ノ沢・湯ノ沢 1  秋田  ★★  適度に滝が連続し飽きさせない
 上部は温泉の沢で暖かい
 2級  2013年09月
 焼山、中ノ沢・湯ノ沢 2 NEW  秋田  ★★  東北沢屋交流会を開催!
 総勢28名の参加で大盛況♪
 2級  2016年07月
 有根沢  岩手  ―  豪雨の影響でとても荒れて
 いたが、部分的に見所もあり
 1級  2013年10月
 大松倉沢  岩手  ―  全体的に荒れている感じ。
 ヤブ漕ぎが核心かも?
 1級  2009年07月
 赤川  岩手  ―  ゴーロだらけの沢だが、上部
 湿原帯のツメが素晴らしい♪
 1級  2009年10月
 澄川 NEW  岩手  ★  標高980m付近の滝とナメ、
 1150m二俣の湿原は見どころ
 1級  2014年08月
 小和瀬川、タツノクチ沢  秋田  ★  大滝100Mは必見!小粒なが
 らも、結構楽しませてくれる沢
 2級  2004年09月
 小和瀬川、様ノ沢  秋田  ★  F1の三段60Mとその上にある
 200Mナメ滝は見ごたえあり
 2級  2005年06月
 小和瀬川、大沢 1  秋田  ★★  小滝が連続しそのほとんどが
 直登できる楽しい沢
 2級  2005年06月
 小和瀬川、大沢 2  秋田  ★★  あれから4年、完全遡行編です
 滝の連続で飽きさせない沢
 2級  2009年06月
 小和瀬川、湯ノ又沢 1  秋田  ★★★  しょっぱい滝が連続し難度高し
 時間切れの為、途中敗退…
 3級上  2005年07月
 小和瀬川、湯ノ又沢 2  秋田  ★★★  ボルダーチックな滝とゴルジュ
 の連続で、厳しくも楽しい沢!
 3級上  2011年09月
 小和瀬川、中ノ又沢  秋田  ★  これから沢登りを始めたい!
 って方を案内するにはいい沢
 1級  2006年06月
 小和瀬川、大倉沢  秋田  ―  入渓時期が早過ぎたぁ〜!
 雪渓が多くまともに遡行出来ず
 2級  2007年06月

 岩手山  御神坂沢  岩手   ―  水量が少なく沢らしくな〜い
 美しさが乏しい
  ―  1998年06月
 妻ノ神沢  岩手   ―  溶岩の滝登り?
 印象にな〜い・・
  ―  1998年06月
 有根沢  岩手   ―  遡行したのは40分、後は
 雪渓のぼり!
  ―  1998年05月
 焼切沢、左保沢 NEW  岩手  ★★  容易だが小滝が連続して楽し
 める。七滝コースの展望良し!
 1級上  2014年10月
 焼切沢、中流部 1 NEW  岩手  ★★★  水量豊富で美しく楽しい沢!
 左保沢をつなげて遡行されたし
 2級  2014年10月
 焼切沢、中流部 2 NEW  岩手  ★★★  東北沢屋交流会23名で遡行
 お天気に恵まれ楽しい山行♪
 2級 2015年07月
 焼切沢、中流部 3 NEW  岩手  ★★★  東北沢屋交流会25名で遡行
 お天気に恵まれ楽しい山行♪
 2級 2017年07月

 和賀山塊  生保内川  秋田  ★★★  浦和ロマンの高桑さんが
 絶賛していた沢!確かに◎
 3級  2001年10月
 堀内沢、八瀧沢  秋田  ★★★  「マタギの沢」ブナの宝庫、
 美渓、秀渓であった
 3級  1996年09月
 堀内沢、マンダノ沢・下天狗沢 1  秋田  ★★★  「蛇体淵」の美しさはまさに
 神秘的!天場に最高!
 3級  1999年08月
 部名垂(へなたれ)沢  秋田  ―  羽後朝日岳へ遡行後、下降
 ルートとして利用。結構長い
 1級  1999年08月
 堀内沢、マンダノ沢・下天狗沢 2  秋田  ★★★  5回目のマンダノ沢。去年の
 集中豪富で変貌していました。
 3級 2012年07月
 堀内沢、マンダノ沢・上天狗沢  秋田  ★★★  日本の渓谷美の原点的な沢
 ナメが美しく、癒し系の渓
 3級  2009年09月
 堀内沢、辰巳又沢  秋田  ★★★  和賀の沢で唯一登攀を楽しめ
 ナメが素晴らしくお勧め◎の沢
 3級  2011年07月
 堀内沢、シャチアシ沢  秋田  ★★  ヒネリ滝100Mを一目見たくて
 滝まで遡行。一見の価値あり!
 3級  2005年08月
 和賀川、大鷲倉沢  岩手  ★★★  高山植物の宝庫、和賀岳を
 目指して楽しい遡行が続く!
 3級  2004年08月
 和賀川、小鷲倉沢  岩手  ★★★  登攀的要素が強く、滝とゴル
 ジュが連続し、悪くも楽しい沢
 3級  2008年09月
 高下川 1  岩手  ★  中〜上流部は易しい小滝が
 連続して楽しめる
 2級  2006年07月
 高下川 2  岩手  ★★  今度は最後までツメました♪
 ほとんどの滝が直登可能!
 2級  2007年09月
 高下川 3 NEW  岩手  ★★  9年振り3度目の入渓!中流部
 以降は、小滝のオンパレード!
 2級  2016年09月
 袖川沢、大杉沢  秋田  ★  中流部はちょっとヤブっぽいが
 下流部は滝が連続し楽しめる
 2級上  2006年09月
 袖川沢、キトノ沢右俣  秋田  ★★  白岩岳に突き上げる秀渓で
 滝が連続、楽しませてくれる。
 3級  2007年08月
 大荒沢川 1  岩手  ★★  中上流部は適度に滝が懸り、
 ゴルジュ帯もあり楽しめる。
 3級  2006年09月
 大荒沢川 2 NEW  岩手  ★★★  あれから10年! 渓相が結構
 変わっていて素敵な沢に変貌!
 3級  2016年09月
 斉内川、甲沢  秋田  ★★  小粒ながらも小滝の連続で
 ほぼ全て直登出来、楽しい!
 2級  2012年07月
 斉内川、滝倉沢  秋田  ★  全体的にゴーロ歩きが長いが
 部分的にアクセントがあり。
 1級上  2012年09月
 玉川・入角沢  秋田  ★  増水の中での遡行!和賀に
 あって日帰り可能な貴重な沢
 2級 2013年07月

 真昼山地  真昼本沢  岩手  ★★  入渓者はほとんどなし、隠れ
 た秘境かも。F1は素晴らしい
 2級  1998年07月
 向沢右俣  秋田  ★★  小粒ながらもナメと小滝が連続
 結構楽しめる!ヤブ漕ぎなし
 2級 2013年09月
 善知鳥川 水沢 NEW  秋田  ★★  向沢よりこちらの方が面白い!
 小滝とナメが連続、秀渓♪
 2級 2017年08月

 五葉山  大沢 NEW  岩手  ★  920m付近まで道とマーカーが
 ありビックリ!明るく開放的な沢
 1級 2017年07月

 虎毛山塊  春川ダイレクトクーロワール 1  秋田  ★★★  ダイレクト・・は滝滝滝で気分
 爽快!ツメは綺麗な湿原
 3級  1998年09月
 春川ダイレクトクーロワール 2  秋田  ★★★  15年振りに遡行。大地震豪雨
 の影響かな?以前とは大違い!
 3級上 2013年09月
 虎毛沢、赤湯又沢右俣  秋田  ★★  虎毛沢支流の沢で温泉
 (野湯、露天風呂)が楽しめる!
 2級下  2002年09月
 虎毛沢、赤湯又沢左俣  秋田  ★★  虎毛沢へのアプローチで利用
 しかし、大増水で敗退。
 2級下 2013年08月
 赤湯又沢左俣〜虎毛沢 NEW  秋田  ★★★  通常2泊3日のコースを1泊2日
 温泉と紅葉の沢納め癒し山行♪
 2級上 2015年10月
 赤湯又沢右俣右沢 NEW  秋田  ★★★  奥小安峡の大湯から入山
 沢納めの宴会山行♪(^_-)-☆
 2級 2016年10月
 役内川、三滝沢 1  秋田  ★★  ナメ床が素晴らしい沢!
 雨で増水危うく・・・
 2級  2002年07月
 役内川、三滝沢 2 NEW  秋田  ★★  山岳会の枠を超えて総勢7名で
 懇親会山行!ナメ三昧の沢♪
 2級  2014年07月
 役内川、ワルイ沢  秋田  ★  その名とうらはらに明るくて
 快適なイイ沢であった
 2級  2005年07月
 役内川、黒滝沢  秋田  ★  標高800Mにある黒滝(70M)
 は圧巻!滝見目的で遡行
 1級  2005年07月
 役内川、湯ノ又沢右俣〜左俣  秋田  ★  白いナメと赤いナメが舗装道路
 のように延々と続く癒しの沢
 1級  2013年10月
 虎毛沢  秋田  ★★  明るく亀甲模様のナメとスラブ
 の景観が美しい沢
 2級  2007年06月
 保呂内沢、西ノ股沢  宮城  ★★  ナメとナメ滝が連続する楽しい
 沢で、しかも魚影は濃い。
 3級  2006年09月
 保呂内沢本流  宮城  ―  上記の西ノ股沢の下降用
 に利用。ゴーロだけの沢。
  ―  2006年09月

 焼石連峰
 栃ヶ森山塊
 南本内川、本流  岩手  ―  上部の湿原は高山植物の宝庫
 でウットリ状態に・・・。
 2級  1998年08月
 南本内川、大滝沢  岩手  ★  顕著なゴルジュの中に滝が
 連続し楽しめるが岩は脆い
 2級上  2004年08月
 尿前沢本沢 1  岩手  ★★★  見てよし、登ってよし、何も
 言うことなし!名渓です♪
 3級  1998年07月
 尿前沢本沢 2  岩手  ★★★  岩手宮城内陸地震後の5年
 振りの遡行。どう変わったか?
 3級  2012年08月
 尿前沢、風呂沢  岩手  ★★  出合から滝が連続し、その
 ほとんどが直登可能で面白い
 2級上  1998年07月
 尿前沢、ハダシロ沢  岩手  ―  ゴーロ歩きの沢でした。
 お勧め出来ない沢
  ―  1999年08月
 尿前沢、天竺沢  岩手  ★★  岩手の中でも困難な沢の
 一つ。登攀の連続でシビレル!
 3級上  1998年07月
 尿前沢、お岩沢  岩手  ★  ちょっと暗い感じだが、小滝
 が連続して面白い!
 2級  1998年09月
 胆沢川、小岩沢  岩手  ―  上部は「アルプスの少女」
 素晴らしい草原帯
 2級  1998年08月
 成瀬川、合居大谷右俣 1  秋田  ★★★  総合力が問われる美しい沢
 顕著なゴルジュ。
 3級  2002年07月
 成瀬川、合居大谷右俣 2  秋田  ★★★  10年振り入渓!岩手宮城内陸
 地震と東日本大震災の影響は?
 3級  2012年09月
 成瀬川、合居沢 NEW  秋田  ★★  遡行記録が皆無に等しい沢だが
 思いの他、楽しめた♪お勧め!
 2級上  2016年07月
 夏油川、枯松沢 1  岩手  ★★  沢始めに毎年入渓!
 地元では人気が高い
 2級  1998年06月
 夏油川、枯松沢 2  岩手  ★★★  7年振りに再入渓!
 増水の中、大満喫♪(^o^)
 2級  2012年07月
 夏油川、大鹿沢 岩手  ★  規模は小さいが小滝とナメが
 連続、初級者向けの沢。
 1級上 2012年08月
 夏油川、ウシロ沢  岩手  ★  小滝の連続で結構楽しめる
 ウォーミングアップに最適♪
 2級  2003年08月
 胆沢川、小出川・柏沢 1  岩手  ★★  柏沢大滝50Mは迫力見ごた
 え充分!釣り師の入渓も多い
 3級 1998年08月
 胆沢川、牛殺し沢  岩手  ―  柏沢の下降に使用、懸垂
 ビシバシ(6回)もんでした。
  ― 1998年08月
 胆沢川、小出川・柏沢 2 NEW  秋田  ★★  あれらか16年、また行きたい
 思い…釣果のほどは?癒しの沢
 3級 2014年09月
 胆沢川、小出川・柏沢支流 3 NEW  秋田  ★★  東京、埼玉、宮城、岩手の
 総勢12名、合同宴会山行♪
 2級 2016年08月
 胆沢川、小出川・下流部 NEW  岩手  ★★  本流遡行とロマン溢れる
 仙北街道のダブルの楽しさ♪
 2級 2015年06月
 胆沢川、小出川・中〜上流部 NEW  秋田  ★★  イワナ祭り♪沢とイワナの
 ダブルの楽しさ満喫♪(^_^)v
 2級上 2015年09月

 栗駒山  産女(うぶすめ)川  岩手  ★★★  ほとんどの滑滝を快適に登れ
 明るく美しく楽しい秀渓♪
 2級  1997年07月
 産女(うぶすめ)川 2  岩手  ★★  2008年6月14日に発生した
 岩手・宮城内陸地震後の状況
 2級  2011年10月
 麝香熊沢右俣 1  岩手  ★★  ゴーロ歩きが長いものの美渓。
 まさに癒し系の渓、秋がお勧め
 2級  2006年10月
 麝香熊沢右俣 2 NEW  岩手  ★★  あれから8年、2度目の入渓
 上流部は、小滝とナメが連続
 2級 2014年10月
 磐井川本流  岩手  ★★  ゴルジュ、滝、ナメが美しい
 特に秋の紅葉時期がお勧め!
 2級  2010年10月

 毒ヶ森山塊  出羽沢、大ヘンジョウ沢 1  岩手  ★  特に大ヘンジョウの滝50M
 は一見の価値あり!
 2級  2005年05月
 出羽沢、大ヘンジョウ沢 2  岩手  ★  F1上を見たくて再び挑戦!
 今度は単独遡行。
 2級  2007年05月
 出羽沢、松倉沢・左俣  岩手  ★★  こじんまりした沢だが
 小滝が連続して楽しめる
 1級上  2005年06月
 出羽沢、松倉沢・右俣  岩手  ―  長〜いゴーロ歩きとヤブ漕ぎ
 お勧めできない沢かも。
 1級  2007年06月
 寒沢川、西又沢  岩手  ★  七曲滝より上部がゴルジュと
 小滝が連続していて楽しい
 2級下  2005年07月
 桂沢、小空滝沢  岩手  ★  特に大空滝7段83Mは一見
 の価値あり!
  ―  2004年07月
 桂沢、大空滝沢  岩手  ★★  東京、埼玉、宮城、岩手の合同
 宴会山行!きのこと温泉三昧♪
 2級  2013年10月
 桂沢、小空滝沢  岩手  ★★  短いがナメと滝が連続する。
 紅葉がとても綺麗な沢♪
 1級上  2013年10月
 大沢川本流  岩手  ★  大増水の中での遡行!穴ノ沢
 下降を断念し計23Kも歩くハメ
 1級上 2013年07月
 大沢川穴ノ沢 NEW  岩手  ★  増水の中、沢初めに遡行
 滝はほとんどないが緑が綺麗!
 1級 2014年06月
 下シ沢川、北ノ又沢  岩手  ★  この日も大増水!中流部から
 入渓。赤いナメが続き美し〜い
 1級 2013年07月
 下シ沢川、北ノ又沢 2 NEW  岩手  ★  去年の未遡行部分、下流部〜
 中流部を遡行。今一つかな?
 1級 2014年06月

 秋田駒ケ岳  小柳沢  岩手  ★★  下流部のゴーロ歩きが長いが
 中流部以降は滝の連続♪
 2級  2008年09月
 安栖(あずまい)沢 1  岩手  ★★  下流部ゴルジュ帯のみ遡行。
 結構ハード!かなり充実
 4級  2000年08月
 安栖(あずまい)沢 2 NEW  岩手  ★★  500〜640mのゴルジュ帯の上
 より入渓。まさに「癒しの渓」♪
 2級  2017年07月
 荒沢左俣  秋田  ★  下流部は水量も多く楽しめる
 中〜上流部はゴーロが長い
 1級上  2010年08月
 蟹(カニ)沢 NEW  秋田  ★  乳頭温泉の沢を試しに入渓
 ゴーロ歩きが長く今一つの沢
 1級  2017年07月

 森吉山  ノロ川、桃洞沢  秋田  ★★★  天国的なナメとナメ滝は圧巻
 まさに癒し系の渓。秋が綺麗
 2級下  1998年07月
 ノロ川、赤水沢  秋田  ★★★  舗装道路のようなナメの連続
 には感動!上記沢の下降ルート
 1級  1998年07月
 桃洞沢〜赤水沢  秋田  ★★★  オール岩手・懇親会山行♪
 親睦を深め楽しい山行でした!
 2級下  2010年10月
 粒様沢、様ノ沢  秋田  ★★★  「神の滝」と称される九階ノ滝
 圧巻!なんと135Mの美瀑です
 1級上  2004年09月
 打当内沢 1  秋田  ★★  下流部から入渓、偵察目的の
 為、二俣ちょい先まで遡行。
 2級上  2007年07月
 打当内沢 2  秋田  ★★  中流部から入渓し、森吉山へ
 1,100M付近の大滝は圧巻。
 2級上  2008年06月
 小又川、連瀬沢左俣  秋田  ★  二俣以降はナメと滝が連続し
 遡行者を魅了する秀渓。
 2級  2007年08月
 ノロ川、小又峡  秋田  ★  おう穴の原生峡が素晴らしい
 県の名称天然記念物
  ―  2002年09月

 太平山  丸舞北又沢、篭滝沢  秋田  ★★  別名「不帰の沢」と言うらしい
 滝の連続で楽しい沢でした♪
 2級上  1999年09月
 鳥海山  朱ノ又川  秋田  ★  大きな滝を望め、滝好きな方
 にはたまらない沢かも?
 2級  2004年08月


沢の扉・目次へ戻る HOMEへ戻る