鶏頭山・御山川本流 ツボケ沢 1

登山体系に記載されているものの、遡行記録
は皆無に等しく、どんな沢なのかなぁ〜?
上部に奥の大滝25Mがあるといいます。
まさに探検気分で入渓して来ました♪

2万5千図では「ボケ沢」になっています。

2008年6月8日撮影
鶏頭山・御山川本流 ツボケ沢 2

アプローチは早池峰山の門馬の登山口
を過ぎて、そのまま林道を直進します。
車はここまで!この先通行止めでした。

2008年6月8日撮影
鶏頭山・御山川本流 ツボケ沢 3

通行止めの理由は、どうやらコレらしい。
ここより林道を歩くこと15分でツボケ沢の
出合いの到着しました。

2008年6月8日撮影
鶏頭山・御山川本流 ツボケ沢 4

入渓地点は、この御山川橋から降ります。
橋上からツボケ沢を眺めると、スケールも
水量もそこそこあり、楽しそう♪
期待に胸を膨らせます。

2008年6月8日撮影
鶏頭山・御山川本流 ツボケ沢 5

入渓して早々、まるでおにぎりのような
巨大な岩が…。う?なんか美味しそう♪
ボルダリングができそうなくらい巨大でしたよ!

2008年6月8日撮影
鶏頭山・御山川本流 ツボケ沢 6

最初に出てきた小滝で〜す!
右岸より簡単に登れます。

2008年6月8日撮影
鶏頭山・御山川本流 ツボケ沢 7

おぉぉ〜!出たぁぁぁ〜♪迫力十分!
赤石沢出合の852M地点、本流に
かかる大滝 8M滝で〜す!

ここは左岸より容易に高巻けました。

2008年6月8日撮影
鶏頭山・御山川本流 ツボケ沢 8

上の写真の大滝は、大きな釜を持っていて
エメラルドグリーンの水の色が
とっても綺麗でした♪(*^_^*)

2008年6月8日撮影
鶏頭山・御山川本流 ツボケ沢 9

同じく赤石沢出合の852M地点にかかる
赤石沢の滝。つまり、深い釜をもった
両門の滝なんです。

こちらの滝は、高さ15M
くらいあったと思います。

2008年6月8日撮影
鶏頭山・御山川本流 ツボケ沢 10

上記の写真7の滝を高巻き、落ち口へ…
写真右上が滝の落ち口になります。
想像以上に豪快な沢で楽し〜い♪

2008年6月8日撮影
鶏頭山・御山川本流 ツボケ沢 11

この滝は、8Mくらいあったろうか…?
赤線のラインで直登してみました。

右岸より簡単に高巻けます。

2008年6月8日撮影
鶏頭山・御山川本流 ツボケ沢 12

プチゴルジュも出てきて楽し〜い♪
でも、全体的にゴーロ歩きが長〜い!(^^ゞ

2008年6月8日撮影
鶏頭山・御山川本流 ツボケ沢 13

このような綺麗なナメ滝も〜♪
心癒されるところでした。(*^_^*)

2008年6月8日撮影
鶏頭山・御山川本流 ツボケ沢 14

このような小滝も出てきて楽しませてくれます。
ゴーロの中にポツポツと滝がある!
って感じの沢でした。

単独遡行のウォーミングアップには
手ごろな沢かも〜?(*^_^*)


2008年6月8日撮影
鶏頭山・御山川本流 ツボケ沢 15

いよいよ巨岩帯に突入で〜す!
巨岩が連なって滝のような感じです。

右へ左へとルートを探しながら進みます。
まるで大行沢の巨岩帯を思い出されるような。
ちょっと重労働でした。(^^ゞ

2008年6月8日撮影
鶏頭山・御山川本流 ツボケ沢 16

これも巨岩帯で〜す♪


2008年6月8日撮影
鶏頭山・御山川本流 ツボケ沢 17

やがて綺麗なナメ滝が〜♪
心癒される場所でした。


2008年6月8日撮影
鶏頭山・御山川本流 ツボケ沢 18

そのナメ滝を過ぎて…おぉぉぉ〜!
前方に巨大な滝だぁぁぁ〜!

これが「奥の大滝だな!」って一目で
わかりました。見事な滝です♪
高さは25Mあるそうですよ!

2008年6月8日撮影
鶏頭山・御山川本流 ツボケ沢 19

さらに近づいてみると…迫力はありますが、
ホールドは豊富で傾斜も緩く、どこからでも
登れそう♪(*^_^*)

よし、直登してみよう♪階段状で楽勝!
実際登ったラインは、左俣の滝(下の写真21)
寄りから取りつき、斜上し、落ち口へ。
容易ですが、高さがあるので慎重に登りました。

2008年6月8日撮影
鶏頭山・御山川本流 ツボケ沢 20

今回の疑問は、この「奥の大滝」が
どこ辺にあるのか?でした。
私の推測では1,150M付近だと
思っていたのですが…。

結局、2万5千図上で1,100Mの二俣にありました。

2008年6月8日撮影
鶏頭山・御山川本流 ツボケ沢 21

その「奥の大滝」の左側には
これまた巨大な滝が〜♪
標高1,100Mの二俣の左俣にかかる滝で
これも25Mくらいあろうか?

まるで滝のパノラマを見ているようで
素晴らし〜い♪(*^_^*)

2008年6月8日撮影
鶏頭山・御山川本流 ツボケ沢 22

その滝のパノラマがコレで〜す♪
標高1,100Mの二俣にて。

右に見えるのが「奥の大滝(本流)」で
左に見えるのが左俣にかかる滝です
あまりにも巨大過ぎて、2枚を合成しています

2008年6月8日撮影
鶏頭山・御山川本流 ツボケ沢 23

その「奥の大滝」の直ぐ上にはチェック
ストーンの6M滝が…。これは登れそうになく、
ここより下山いたしました。

登山体系によれば、この先は、滝もなく
ツメとヤブだけのようですので…。
今回の遡行は、車のデポ地より、
この大滝上地点まで約3時間でした。

2008年6月8日撮影
鶏頭山・御山川本流 ツボケ沢 24

GPSで今回の遡行をトレースしてみました。
奥の大滝の場所を示したものです。

2008年6月8日撮影
鶏頭山・御山川本流 ツボケ沢 25

これは下降中に撮影したものです。
沢水が綺麗♪(*^_^*)

あとはせっせと下るだけ…。
同沢下降しました。

2008年6月8日撮影
鶏頭山・御山川本流 ツボケ沢 26

本日の遡行のご褒美がコレで〜す♪
釜石の地酒、浜千鳥、大好きなんですよ〜♪
何はともあれ、めでたし、めでたし♪

2008年6月8日撮影

目次へ戻る HOMEへ戻る