北上山地 寒沢川・西又沢 1

今回は愛弟子のくじ氏を引き連れて
沢登りへ行って参りましたぁ〜♪

アプローチは、林道が途中で崩壊している為
入渓地点(450M)までみっちりと1時間も
林道歩きを強いられました。(^_^;)

これは、入渓早々の枝沢の滝です。
この日は、小雨が降る中の遡行でした。


2005年7月3日撮影
北上山地 寒沢川・西又沢 2

これは標高490M付近にある
滝です。てっきり男滝だと思ってい
たのですが、男滝はこの上流にあります。
平水なら水線左を直登出来そうでしたが
この日は雨のため増水していた
ので、左岸より高巻きました。

シッカリとした踏み跡がありました。

2005年7月3日撮影(写真提供くじ氏)
北上山地 寒沢川・西又沢 3

これが標高500Mにある男滝で〜す!
「えっ?これが男滝?」ってビックリしました。
だって、落差2M足らずなんですもの・・・。
もうちょっと豪快な滝だと思っていましたので。


2005年7月3日撮影(写真提供くじ氏)
北上山地 寒沢川・西又沢 4

これは標高530Mにある女滝です。
相棒のくじ氏に「これが女滝ですよ!」と
言われたから気付いたものの・・・
言われなかったら知らずに通り
過ぎたかも・・・。(^_^;)

滝と言うよりゴーロって感じが
否めませんでしたねぇ〜。

2005年7月3日撮影
北上山地 寒沢川・西又沢 5

そしてこれが標高600Mにある七曲滝の
入り口で〜す!七曲滝と地図に書いてある
ので、てっきり7段になっているのかな?
って思っていたのですが、そうではなかった
ようです。しかし、この先からゴルジュと小滝
が連続し、楽しい遡行ができました♪(^o^)

その下流域は、単調なゴーロ歩きでしたので
ここから先が結構楽しかったですよ♪

2005年7月3日撮影(写真提供くじ氏)
北上山地 寒沢川・西又沢 6

上の七曲滝を登るくじ氏です。
ファイト一発!!(*^^)v


2005年7月3日撮影
北上山地 寒沢川・西又沢 7

この七曲滝を越えると、このような狭い
ゴルジュ帯なり遡行意欲を駆り立ててくれます♪


2005年7月3日撮影
北上山地 寒沢川・西又沢 8

このような直登可能な小滝が連続し
飽きさせませんでしたよ♪(^o^)
これも奮闘するくじ氏で〜す!


2005年7月3日撮影
北上山地 寒沢川・西又沢 9

さらに上流にもこのような小滝が・・・。
どこから登ろうかな?って考えている
私で〜す!ここは右壁を直登しました。


2005年7月3日撮影(写真提供くじ氏)
北上山地 寒沢川・西又沢 10

上の写真を直登する私で〜す!
快適、快適♪(^o^)

でも、このような快適な小滝だけではなく
高巻きをせざるをえない
滝も出て参りました。


2005年7月3日撮影(写真提供くじ氏)
北上山地 寒沢川・西又沢 11

その後、このような中規模の滝も・・・。
ここは左壁より取り付き、写真の私のいる
場所のちょい上から高巻きました。
念のためにザイルを出したところです。

ここより右へトラバースしよう!って考えていた
のですが、結構悪かったので・・・(^_^;)。


2005年7月3日撮影(写真提供くじ氏)
北上山地 寒沢川・西又沢 12

上の写真の上部に見える滝で〜す!
高巻いて良かったなぁ〜!って思いました。
この滝、どう考えても登れませんものねぇ!(^_^;)
でも、とても美しい滝でしたよぉ〜♪(^o^)


2005年7月3日撮影
北上山地 寒沢川・西又沢 13

これは確か660Mの二俣だったと思います。
この滝は、左俣にへかかる滝です。

我々はここより右俣へ入りました。


2005年7月3日撮影
北上山地 寒沢川・西又沢 14

右俣へ入った後も、このような小滝が
続きましたねぇ〜!ここは思いっきり
シャワーを浴びながら直登しました。
高巻きがシンドそうでしたので・・・。
登ってるのは、私で〜す!


2005年7月3日撮影
北上山地 寒沢川・西又沢 15

おぉぉ〜!ついにでたぁ〜!
怖れていた雪渓ちゃんが・・・(^_^;)。
ここは標高740Mの二俣の手前です。
崩壊後が生々しかったです。

きっと2日前の大雨で崩壊したような
感じでした。最初の雪渓だけがトンネル
状態で・・・。くぐるのが怖かったので、
ここは安全を見て高巻きました。

2005年7月3日撮影
北上山地 寒沢川・西又沢 16

これは上の写真の標高740Mの二俣に
かかる左沢の雪渓で〜す!
我々は右沢を行きました。

2005年7月3日撮影
北上山地 寒沢川・西又沢 17

さらに上流を目指すと、このような滝が・・・。
ここは高巻きがシンドそうでしたので、
右壁より直登しました。

出だしが被って(ハング)います。
それさえ越えれば、快適に登れますよ♪(^o^)


2005年7月3日撮影
北上山地 寒沢川・西又沢 18

上の写真の滝を直登するくじ氏で〜す!
「おぉ〜怖ぇ〜!」とつぶやきながらも
きちんと登ってきてくれました♪(^o^)


2005年7月3日撮影
北上山地 寒沢川・西又沢 19

ツメのヤブコギもさほど苦労することなく
稜線に出ました。我々は、740Mの二俣を
右へ、そして800Mの二俣を左へツメ、
駒頭山の北方コル890M地点に出ました。

そこから10分ほどでこの駒頭山の山頂です♪
日曜日だというのに雨天の為か?山頂は
我々だけのものでした。

2005年7月3日撮影
北上山地 寒沢川・西又沢 20

あとは下るだけ!と安心してたら・・・
あれれぇ〜寒沢川林道に下る登山道が
廃道というより消滅状態・・・(^_^;)

これは830M付近の登山道?です。
「道、どこにあるの?」って感じでした。
2万5千図とにらめっこしながら下山しました。
まずは、めでたし、めでたしかな?(^o^)

2005年7月3日撮影

目次へ戻る HOMEへ戻る