戸繋沢〜中ノ又沢 1

乳頭温泉の大釜温泉登山口より登り始めますが、
蒸し暑い上にヤブ蚊の襲撃を受けました。
今回は体力トレーニング兼ねて単独遡行です。

今回のコース、乳頭温泉〜登山道〜戸繋沢下降〜
葛根田川〜中ノ又沢遡行〜大白森〜乳頭温泉
とグルリと癒しの周遊コースです。

2013年8月3日撮影
戸繋沢〜中ノ又沢 2

主稜線から西に20mほど下ったコルより
沢へ下りましたが、ほんの数秒
ヤブ漕ぎなしで沢へ降り立ちました。
ここより葛根田川本流目指して
戸繋沢を下降します。

沢へ降りたところには赤布がありました。
案外遡行者がいる沢かもしれませんね。

2013年8月3日撮影
戸繋沢〜中ノ又沢 3

その戸繋沢下降で最初に出てきた滝です。
左岸を巻き下りました(踏み跡あり、容易)。

2013年8月3日撮影
戸繋沢〜中ノ又沢 4

特に上流〜中流部はゴーロ歩きが長いですが、
時折小滝やナメがありアクセントを付けてくれます。

2013年8月3日撮影
戸繋沢〜中ノ又沢 5

綺麗な渓相で楽しませて
くれる場所もあります。

2013年8月3日撮影
戸繋沢〜中ノ又沢 6

金堀沢を過ぎ、その一本下流(825m)の
左岸枝沢の二俣にあった「蟹湯方向」の
案内板にはビックリ増した。
こんなところに、一体誰が何の目的で?

2013年8月3日撮影
戸繋沢〜中ノ又沢 7

中流部〜下流部はナメが広がり
癒される光景が展開します。

2013年8月3日撮影
戸繋沢〜中ノ又沢 8

赤いナメと白いナメがあり、これまた癒されます。

2013年8月3日撮影
戸繋沢〜中ノ又沢 9

790mにある通称「ナイヤガラの滝」です。
高さ8mほどですが、川幅一杯に広がる
美しい滝でした♪(^o^)

2013年8月3日撮影
戸繋沢〜中ノ又沢 10

そのナイヤガラの滝を正面から見ると
こんな感じです。

2013年8月3日撮影
戸繋沢〜中ノ又沢 11

ちょっと離れてみると、こんな感じです。
沢幅一杯に広がっているのがわかります。

2013年8月3日撮影
戸繋沢〜中ノ又沢 12

戸繋沢は、全体の7〜8割は
ゴーロ歩きといったところでしょうか。
でも、森が美しいので飽きませんでした。

2013年8月3日撮影
戸繋沢〜中ノ又沢 13

大石沢出合のチョイ手前760m
右岸枝沢に掛かる滝です。

2013年8月3日撮影
戸繋沢〜中ノ又沢 14

その滝の下は淵になっていました。

一見険しそうな渓相に見えますが
突破は容易です。

2013年8月3日撮影
戸繋沢〜中ノ又沢 15

深い釜を持った小滝です。
何度か泳ぎを覚悟させるような場所が
ありましたが、一度も泳ぐことなくクリア。

今年の夏は異常気象で2日前まで
約4週間も雨が降り続き増水を覚悟
していましたので…。

2013年8月3日撮影
戸繋沢〜中ノ又沢 16

大石沢出合を過ぎると俄然水量が多くなります。
一方、渓相も赤ナメが続き美し〜い♪

水量が多く、徒渉ポイントを探しながら遡行。

2013年8月3日撮影
戸繋沢〜中ノ又沢 17

この日はお天気に恵まれました♪

特にナイヤガラの滝から葛根田川本流の
出合までは、とっても美しい渓相が続きます♪

2013年8月3日撮影
戸繋沢〜中ノ又沢 18

ふぅ〜!葛根田川の本流に到着です!

2013年8月3日撮影
戸繋沢〜中ノ又沢 19

13回目の葛根田川、何度来ても
飽きない美しい沢ですね♪(^o^)

2013年8月3日撮影
戸繋沢〜中ノ又沢 20

白ナメが美し〜い♪
癒されます。

2013年8月3日撮影
戸繋沢〜中ノ又沢 21

葛根田川の魅力って、渓相の美しさと
水の美しさではないでしょうか。

2013年8月3日撮影
戸繋沢〜中ノ又沢 22

沼ノ沢の出合いにて。
水の緑が美し〜い!

2013年8月3日撮影
戸繋沢〜中ノ又沢 23

790m中ノ又沢の出合いです。
ここを左に入ります。

2013年8月3日撮影
戸繋沢〜中ノ又沢 24

中ノ又沢に入ると小滝とナメが連続し
「うん、なかなかいいかも〜♪」と
思ったのですが…。

2013年8月3日撮影
戸繋沢〜中ノ又沢 25

このような美しいナメ滝もあり
楽しませてくれます。
ほんと「癒しの沢」です。

2013年8月3日撮影
戸繋沢〜中ノ又沢 26

中ノ又沢、4〜5つほど小滝を超えると
あとは延々とゴーロ歩きの沢でした(^^ゞ。

上部865mの二俣より稜線までの
ルートファンディンが難しいです。
姫潟に誘い込まれないようにね…。
過去の遡行記録を見ると姫潟に
誘導されていましたので。

2013年8月3日撮影
戸繋沢〜中ノ又沢 27

本日は大白森避難小屋に宿泊します。

超マイナーな山小屋ですので、宿泊者は
私だけ!と思いきや、弘前大学山岳部の
3名と私を含め単独者が3名の合計6名の
宿泊となりました。

この小屋に6名も泊まるなんて珍しいかも。

2013年8月3日撮影
戸繋沢〜中ノ又沢 28

その6名で今宵は懇親会です♪

ウィスキーやおつまみを頂戴し
ありがとうございました♪
とっても楽しいひと時を過ごさせて頂き感謝!

2013年8月3日撮影
戸繋沢〜中ノ又沢 29

大白森の湿原です。
あまり人が訪れない原始性が魅力!
私のお気に入りです。

2013年8月4日撮影
戸繋沢〜中ノ又沢 30

これもです。まさに天国♪

朝陽が雲の切れ間から差し込み
まるで後光が差しているようでした。

2013年8月4日撮影
戸繋沢〜中ノ又沢 31

湿原の池塘です。

2013年8月4日撮影
戸繋沢〜中ノ又沢 32

大白森の山頂に到着!

2013年8月4日撮影
戸繋沢〜中ノ又沢 33

花っ子が綺麗でした♪(^o^)


2013年8月4日撮影
戸繋沢〜中ノ又沢 34

帰りは下山時間が早過ぎて乳頭温泉に
入れず雫石の道の駅、あねっこにて入浴
ここは朝9時より入れますので。

幸楽苑(ラーメン屋)に寄って、
昼食を〜!大盛り無料だって!

2013年8月4日撮影
戸繋沢〜中ノ又沢 35

で、頼んだのが冷し担担麺です。
美味しかったです♪(^o^)

この「癒しの周遊コース」特に難所もなく
お散歩コースって感じでした。

2013年8月4日撮影
八幡平・葛根田川 戸繋沢〜中ノ又沢 36
<2013年8月3日(土)>  行動時間 8時間 20分(休憩時間含む)
乳頭温泉(7時)〜下降点(8時)〜金堀沢出合(9時30分)〜大石沢出合(11時10分)〜
葛根田川(11時35分)〜中ノ又沢出合(12時20分)〜865m二俣(13時40分)〜登山道(14時40分)〜
大白森避難小屋(15時20分)

<2013年8月4日(日)>  行動時間 3時間 10分(休憩時間含む)
大白森避難小屋(5時50分)〜大白森(6時30分)〜小白森山(7時20分)〜乳頭温泉(9時)

目次へ戻る HOMEへ戻る