矢巾 幣懸の滝 1

矢巾温泉から南昌山方面の林道を少々
行けば、この滝があります。温泉帰りに
ちょっと寄ってみたいところです。

その昔入山の安全を祈ってマタギが
幣束をささげたといわれています。

約7mの高さから白いしぶきを上げて
落ちる水の流れる様は、ウットリです♪
そうそう、この滝の名前、「ぬさかけの滝」
って読むそうですよ!

2005年5月29日撮影
矢巾 幣懸の滝 2

この滝の周辺は、ちょっとした公園に
なっているんです。ノンビリしたい
ところですね♪(^o^)


2005年5月29日撮影
矢巾 幣懸の滝 3

いやはや新緑がとても綺麗でしたよぉ♪
葉っぱが若い!透き通るような緑でした。
思わず笑みがこぼれるえるさんです。

この新緑を見ていると、マッタリ顔に
なりますよねぇ〜!(^o^)


2005年5月29日撮影
矢巾 幣懸の滝 4

林道をちょっと行けば、幣懸の滝の上に
南昌山大滝があります。これは
林道上から撮影したものです。

日があたってキラキラと輝き
とても綺麗でしたよ♪


2005年5月29日撮影
矢巾 幣懸の滝 5

その林道のところにこのような道標が・・・。
「子宝の木?」興味をそそられ目を向けると・・・


2005年5月29日撮影
矢巾 幣懸の滝 6

なんとまぁ〜このような木が・・・(^_^;)
「なるほど、子宝ねぇ〜!」
なんともエロチックな?木の形に
妙に?納得した次第です。

なんたって天宝樹ですからねぇ〜♪


2005年5月29日撮影
矢巾 幣懸の滝 7

ここまで来たら、せっかくですので
矢巾の名峰、南昌山にも登りたいものです。
宮沢賢治もこよなく愛した山とか・・・。
さらに林道を車で走ること数十分で
登山口に到着します。

南昌山の登山道は、階段状で
とても整備された道です。


2005年5月29日撮影
矢巾 幣懸の滝 8

これが山頂です。山頂には展望台も
あります。この日はモヤがかかっていました。

ファミリーで登るには、とても
良い山だと思いますよぉ〜!(^o^)


2005年5月29日撮影
花巻 緒ケ瀬滝 1

落差17M、温泉街として有名な
花巻温泉郷の奥にあります。
花巻温泉病院の近くです。

車道から山道を下ること2〜3分で滝下に
着きます。均整のとれた美しい滝でしたねぇ♪

道路を隔てた対岸に観光の名所
「釜淵の滝」がありますよ♪


2005年6月2日撮影
花巻 緒ケ瀬滝 2

人物が写っていた方が滝の規模が
わかるかなぁ〜?って思い
あえて掲載させていただきました。

一生懸命?写真撮影に励む私です。
足元を見れば、あれまぁ、サンダル姿・・・。


2005年6月2日撮影(写真提供えるさん)
花巻 釜淵の滝 1

上の緒ケ瀬滝より道路を隔てて向かい側に
あるのが、これまた有名な「釜淵の滝」です。

高さ8.5M、幅30Mほどの円形の岩から水が
流れ落ちている様は、美しい!の一言ですね♪
滑ってみたくなるような滝でした。

道路から整備された遊歩道を歩くこと
5分程度で着いちゃいます。

2005年6月2日撮影(写真提供えるさん)
花巻 釜淵の滝 2

このように滝見台もあるんですよ♪
夏の暑い日などはここでボォ〜!
ってしていたい気分になります!


2005年6月2日撮影
花巻 釜淵の滝 3

この滝の周辺は動植物の宝庫のようです。
このようは花が咲いていました。
えるさん曰く、「変わった花」とか・・・。

リスも出てきて、可愛かったなぁ〜♪(^o^)
案内板によると源氏蛍も見れるとか・・・。


2005年6月2日撮影(写真提供えるさん)
花巻 釜淵の滝 4

この釜淵の滝の左側にさらに上に続く
道がついていたので、行ってみました。
滝の横顔を見ながら歩けますよぉ〜!

ホント滑りたくなるような滝ですよねぇ♪


2005年6月2日撮影
花巻 釜淵の滝 5

滝の上流部です。
これは「紅葉橋」から撮影したものです。
遊歩道は、ここまでのようです。

近くに花巻バラ園があります。
滝とバラと両方楽しめる素敵な場所だと
思いました。


2005年6月2日撮影

滝一覧表に戻るHOMEへ戻る滝の扉に戻る