酔いどれ日記 2019年2月

  1. HOME
  2. INDEX
  3. 翌月
  4. 前月

2月14日(木)
オリンパス E-PL8 買っちゃいました!

先月1月27日(日)に三ッ森山を登りに行った時のこと…。駐車場から歩き始め一眼レフカメラ(オリンパス E-PL6)をいつものように構えシャッターを押したところ…あれ?シャッターが切れない、撮影できない!どうしたことか!バッテリーが冷えているのかな?あちこち操作したものの回復せず…ショック~!

このカメラ、買ってちょうど丸3年経ちます。壊れるには、ちょっと早過ぎるぞ~!でも、考えてみれば、この一眼レフカメラ、山に沢にデートにと「私の旅の友」となり、山という過酷な自然現場(特に厳冬期や沢など)に同行してもらいました。木にぶつけたり雪の中に落としてしまったり、沢で水しぶきを浴びたり。

これじゃ~壊れてしまうのも当然かも…という気持ちにもなりました。自分なりに色々いじくり、多少は改善されたものの、撮影出来る時と出来ない時があるのです。何度もしつこく電源を入れたり切ったりしていると、一時的に直る時もあるんです。でも、またしばらくするとシャッターが切れない状態に…。大事な場面でシャッターチャンスを逃してしまうのは、とても残念なことです。

その翌週も、このカメラを山に持参しましたが、一向に改善する見込みがありませんでした。メーカーのオリンパスに修理依頼することも考えましたが、修理代のことを考えると買っちゃった方がいいかな?と。この一眼レフカメラ、使いやすくとっても気に入っていましたので、同タイプの新モデルを買おう!最新のモデルは、E-PL9です。価格をチェックすると、63,000円か…ちょっと手が出ないなぁ~!では、一つ前の旧モデル(E-PL8)で調べてみると…45,000円か…う~ん!先月スマホを買ったばかりなので、この出費はでかいなぁ。

こうなったらヤフーオークションだ!そしたら、ありましたよ~!E-PL8の掘り出し物が♪新品未使用で何と30,980円(レンズなしの本体のみ、送料込みで32,060 円)なり!この価格なら何とか買えそうです。即刻 落札し2月12日に商品が到着しました。開封してみると、まさに新品でした。

レンズは、今回壊れたE-PL6のものを外して使うことにします。やはり新しいカメラはいいなぁ~♪感動します。旧モデルと同じシリーズなので、バッテリーやその他付属品も使い回しが出来ます。

カメラの内蔵Wi-Fiを使って、撮影した写真や動画をいつでもどこでもスマートフォンに簡単転送&シェア出来ます(OLYMPUS Image Share)。さらにスマートフォンからリモート撮影も出来るんですよ。絞り値の設定もダイヤルから操作できるようになって楽になりました。

これまで使用していたE-PL6の発売日が2013年6月、今回購入したE-PL8の発売日が2016年11月ですので、3年5ヶ月の進化の機能がわかります。外観の見た目もオシャレになり操作性も向上しています。山にカメラを持っていくと、どうしても寿命が短くなってしまうのでしょうね。カメラは消耗品と考え三年スパンで買い換える覚悟でいた方が良いのかもしれませんね。早く色んなものを撮影したくてウズウズしています。楽しみです♪


2月11日(祝)
57回目の誕生日と三ッ森山

2月8日は、私の57回目の誕生日でした。母は私の誕生日を覚えていないらしく、いつもと変わらぬ日を過ごしました。しかし、Fちゃんだけはラインを通じてたくさん祝ってくれました。この歳になると「お誕生日祝い!」ってあまり気にしなくなりますが、一人でも祝ってくれる人が思うと嬉しいものです。

このところ、仕事が多忙を極め、正直山どころではない…!って感じです。昨日の土曜日も夜遅くまで仕事にまい進していました。自営業にとって忙しいことは、とても喜ばしいことなのですが、山へ行く余裕が無くなっているのも事実です。週に一度のお休みの日曜日とはいえ、のんびり過ごすことは出来ず、翌週の授業の準備もしなければなりません。

特に最近は、ホームページ制作講座(ワードプレス)の生徒さんが急増し、その対応に忙しいです。それだけでなく、日々生徒さんから他スクールでは絶対に対応しないであろう難題のご相談が持ち込まれ、その解決方法を模索するのが大変です。しかし、私としてはとてもやりがいのある楽しい作業です。困っている生徒さんのお役に立てるのが何よりも嬉しく思っています。解決した暁には「ありがとう!」って感謝して貰えるのですから…。

最近の休日パターンは、時間節約の為、遠方の山には行かず午前中勝負の近場の山へ行く!下山後、温泉に入って数時間のんびり過ごす(温泉と読書の繰り返し!一週間で唯一の至福のひと時♪)夕方には帰宅し、洗濯や山道具の片付けが終わったあと、お酒をチビチビ飲みながら調べ物をしたりパソコンの勉強に励んだり、明日からの授業の準備に励む!って感じです。

本当は丸一日どっぷりと山に浸かっていたいのですが、やることが色々あって そういうわけにもいかず…。自営業ゆえ、いつどうなるか?分かりませんゆえ「稼げる特に稼いでおかなくっちゃ~!」って感じです。ちなみに、本日11日(祝)は、本来休日ですが仕事(授業)をすることにしました。

てなわけで、貴重な休日の10日(日)は、岩手山 前衛の山(里)の三ッ森山を周回して参りました。北峰~中央峰~南峰の三山を登ってきました。2週間前には西根(いこいの村岩手)より北峰のみ登りましたが「中央峰と南峰も登らなくっちゃ~!」って思った次第です。

先日の雨の影響でしょうか?2週間前に登った時と比べ、驚くほど雪が少なかったです。それに、雪も締まっていて とても歩きやすく楽勝でした。全行程3時間のお手軽ハイクでしたが、良い気分転換が出来ました。まさに「エンジョイ!スノーハイク」って感じです。そうそう、今回始めて山にスマートフォンを持参しました(これまではガラケー)!山からLINEが出来るのが嬉しいです♪

下山後は、焼走りの湯(温泉)にて入浴と読書三昧の至福のひと時を過ごしました。先日アマゾンから買ったばかりの「なるほどデザイン」って本を貪るように読み耽っていました。今、アマゾンで一番売れている本のようです。今までに無い斬新的なデザイン本で、視覚的に学べる構成になっています。とてもわかりやすく「眼から鱗」でした。生徒さんのアドバイス用に授業でも使えそうです。そうそう、その焼走りの湯で昼食に醤油ラーメン(580円)を食べたのですが、これがとっても美味しかったです♪特に麺が旨かったぁ~!貴重な休日、あっという間の一日でした。PS.『酔いどれ画像掲示板』に今回撮影した写真を掲載しました。ご興味のある方は、ご覧下さいね~♪

『画像掲示板』三ッ森山 周回


2月6日(水)
スマホデビュー再び!

大晦日のこの日記に次のように書きました。「肝心の通話に必要なsimは、2年縛りが終了する同月、年明け早々UQモバイルから購入する予定です。よって、現在は、インターネットは楽しめますが、通話ができない状態なんです。」と。ところが…縛りが2年ではなく、実は2年と1ヶ月後だと後から気付いたのです。

てなことで、1月一杯はスマホ(HUAWEI P20 lite)が手元にあるもののSIMがなく通話が出来ない状態が続きました。そして、待ちに待った縛りから開放される2月1日、さっそく朝一番でUQモバイルにSIM(VoLTE用マルチSIM)購入の手続き行いました。これでドコモから違約金(9,500円)を取られることはありません。契約内容は、他社(ドコモ)から乗り換え(MNP)新規申込の「データ高速+音声通話プラン」で月々1,680円(税抜き)です。

翌2月2日(土)のお昼頃に山から帰宅するとちょうど良いタイミングで佐川急便が到着!SIMが届きました。早速スマホにSIMを挿入!やっと通話ができる状態に~♪で、次にメールサービスの申し込み!UQモバイルメールの場合、新規ID登録後の翌朝9時30分以降でないと申し込みが出来ないようです。このUQモバイルメールの特徴は、@docomo.ne.jpや@ezweb.ne.jpのようにキャリアメールと同じ扱いになります。有料オプションサービスで毎月200円掛かりますが、相手に確実にメールを届けたい!って人には重宝します。

GmailやYahooメールなどのフリーメールは無料で使えますが、PCメールゆえ迷惑メールに振り分けられ相手に届かない場合があるのです。早速、自分のHPの「お問い合わせページ」の受付メールアドレスに追加しました。また、メール受信がプッシュ形式なので、相手が送信すると同時にリアルタイムに届くのもありがたいです。UQモバイルでは、メールアプリ「CosmoSia(コスモシア)」を推奨しているようですが、書き込み等を見るとあまり評判が良くないようで…。で「ぬぬぬメール」を使うことにしました。このアプリ、とても使いやすく快適で気に入っています。

今度は自動車!マイカーにハンドフリーの設定(Bluetooth)をしました。母にお願いし、自宅の電話から私のスマホに電話を掛けてもらって、この「ハンドフリー」が、どんな感じで通話が出来るのか?カーナビ画面にどのように表示されるのか?を実験しました。

いちいち車を停車させなくても、ハンドルを握りながらの通話が可能になり、とっても便利になりました。また、カーナビの画面から電話を掛けらるのも魅力です。それだけでなく、スマホに入っている音楽を車のスピーカーから流すことも出来るようになりました。

これで完全にスマホが使えるようになりホッと一安心♪これまでタブレットを愛用していましたが、やはり携帯性に優れ便利です!画面がとっても綺麗で感動しています。これで登山中にLINEをしたりメールを送信したり(これまではガラケー)が可能になりました。タブレットの方もUQモバイル(データSIM)を使用していましたが、スマホがあれば十分だろう!と思い解約することにしました。いや、待てよ…外出先にてタブレットでインターネットを使いたくなることがあるかも?でも、使うか使わないか分からない状況なのに、毎月980円を払うのも嫌だなぁ~!

で、最安の格安SIMを物色することにしました。いわゆるセカンド端末(タブレット)用に。ネットで様々検索した結果 So-net系列の「nuroモバイル 0 SIM(ゼロシム)」というサービスを見つけました!なんと500MBまでなら無料!(データ専用プラン)。500MBを越えると100MB当たり100円ずつ加算され最高5GB(1600円)。あくまでもセカンド端末用に利用するため、使うのはメールチェックと天気予報を見る程度。500MBもあれば十分と判断しました。何たってタダですから。しかし、初期費用で3,394円掛かりますが…。

この「0 SIM」3ヶ月間未使用だと強制解約させられるそうです。さらにネットの評判を見ると、かなり通信速度が遅いようです(特にお昼の時間帯は、平均1MBを下回っている。朝晩はまぁまぁかな)。私としては、必要最低限のページが見れれば良い!って感じですので、どんなものか?試してみたいと思います。ちなみに最近の通信速度は、こちらのページより確認できます。たくさんネットをする人や、動画を見たい人には向かないと思いますが、私のようにセカンド端末用にちょっとだけ使う分には重宝するかもしれませんね。何はともあれ、遅ればせながら やっと本当にスマホデビューすることが出来ました♪


2月5日(火)
近所のヤブ山 高森山(625.5m)

世間ではインフルエンザや風邪が大流行!ここ岩手でも蔓延してるようです。当スクールにも少なからず影響があります。ご予約の複数の生徒さんから緊急電話やメールが…!「風邪を引いてしまい具合が悪のいので日程を変更してもらえませんか?」と。私自身、感染しないように細心の注意を払っています。

てなわけで、突然のキャンセルにより2日(土)の授業にポッカリ穴が空いてしまいました。これ幸い!「こうなったら山へ行くしかあるまい…」とプラス思考に考える私。さて、どこの山へ行こうかな?お天気は良くなさそうだし、プライベートでやりたいこともたくさんありましたので、近所の里山(ヤブ山)へ行くことにしました。

そこで目を付けたのが綱取ダムの近くにある高森山(625.5m)です。登山道はなく積雪期限定の山で、初めて登ります。高森山といってもご存じない方がほとんどでしょう。私自身、最近まで知らなかったのですから…。上米内の高洞山(521.9m)であれば、ご存知の方も多いと思います。その高洞山より東へ3キロほどいったところに鎮座している山です。まずは高森山を目指して、雪の状態良ければ、かつ時間が許せば、高洞山まで足を伸ばしてみよう!と山行計画を練りました。

アプローチは、我が家から車で30分も掛かりません。綱取ダムから4.5キロ行った先に(待避所)車をデポし、尾根に取り付きました。予想外に雪が少なくビックリ!「これならスノーシューはいらない!ワカンで十分!」と判断しました。

この雪の少なさではヤブ漕ぎは避けられないなぁ~!この状態では、高洞山までの縦走は断念せざるを得ません。フカフカ雪と腰まで生い茂った笹薮のミックス地帯が核心部でした(標高530m~550m小ピーク間)。歩き難いのなんのってぇ~!

そこ以外は、細い木々の樹林の間を縫いながら登る感じでした。尾根の登り始めから短い間隔で目印のピンクテープがベタ打ちされており「案外登山者が多いのかな?」と思い、当然これが山頂まで続くものと思っていました。

ところが…標高530m付近でそのピンクテープを示す方向は、明らかに山頂ではなく別な方向へと伸びていたのです。伐採の為の巡視路用の目印かもしれません。山頂付近は、雪が深く膝下までもぐりました。

登り始めて1時間40分で山頂に到着!樹林に覆われた山頂からの展望は、ほとんどありませんでした。もっと積雪があり雪が締まっていれば高洞山までの縦走も十分可能だと思いました(車の回収をどうするか?の問題はありますが)。下りは50分。合計2時間30分のお手軽ハイク山行を楽しみ良い気分転換になりました♪11時前には帰宅でき、午後から有意義な時間を過ごす事が出来ました。PS.『酔いどれ画像掲示板』に今回撮影した斜視を掲載しました。ご興味のある方は、ご覧下さいねぇ~♪

『画像掲示板』ヤブ山ハイク 高森山

  1. HOME
  2. INDEX
  3. 翌月
  4. 前月