毒ヶ森

- 矢巾 -

  1. HOME
  2. 山の扉
  3. 岩手の雪山

毒ヶ森 1

南昌山の北西に位置する山、毒ヶ森(どくがもり)。 同じ名前の山が花巻(豊沢ダム)の方にもあり ますが、そちらは「ふすがもり」と読むようです。

登山道はなく、冬期のプチ・バリエーション ルートとして近場で楽しめる山だと思い、 計画を立てました。

2011年1月30日撮影

毒ヶ森 2

アプローチは、南昌第一トンネルの入り口 (矢巾方面)の左手から取りつきました。 右の写真のカーブミラーがあるところです。

車は、このトンネルの100Mほど手前にパーキングエリアがあり、そこに駐車。 上の写真がそうです。

2011年1月30日撮影

毒ヶ森 3

今年はとても雪が多いです。 このような低山でもタップリ積もっていました。 いきなり膝まで潜り、しかもフカフカの深雪。 良い体力トレーニング&気分転換に なりますよね♪)

2011年1月30日撮影

毒ヶ森 4

トンネルのすぐ脇の斜面はとっても急でした。 まるで壁のようで「マジでこれを登るんですか?」 って感じ。

しかも深雪の為、胸まで潜る始末。 当然足を上げられず、肘と膝で斜面の雪を 削り&固めながら一歩一歩登って行きました。

2011年1月30日撮影

毒ヶ森 5

ほんとフカフカ雪で、雪の下のブッシュに足が からみ足を引き抜くのに苦労したところも…。

2011年1月30日撮影

毒ヶ森 6

尾根に出ると傾斜も緩み大分歩きやすく なりました♪それでも膝上から股下までの ラッセルを強いられました。

2011年1月30日撮影

毒ヶ森 7

おぉぉ~!視界が開ける場所に~♪ シンシンと雪が降り続いています。 まさに静寂の世界…白と黒のモノトーンの世界、 そして、私だけの世界…。気分は最高♪

2011年1月30日撮影

毒ヶ森 8

これも~!まるで水墨画のような世界で これはこれで、とっても美し~い♪ この静寂さが、雪山の魅力かもしれませんね。

2011年1月30日撮影

毒ヶ森 9

これほどの重労働なのに、まったく汗をかきません。 盛岡の朝の最低気温が氷点下10度でしたから、 山はきっと氷点下15度以下だったと思います。

お天気は相変わらずで、結構激しく雪が降り続き、 モツモツと積もりつつありました。 まるで修行僧のごとく黙々とラッセルする私…。

2011年1月30日撮影

毒ヶ森 10

実は、思いっ切りラッセルしたかったんです (というよりも、思いっ切り体を動かしたかった)。 いやはや気分爽快です♪

2011年1月30日撮影

毒ヶ森 11

標高650M付近で東に派生する尾根と 合流するのですが、ビックリしたことに ルート目印のマーカーが…。

これは一体どういうことか…? 2万5千図では道がないことになっているし…。 冬期用に誰かが付けた目印なのだろうか?

2011年1月30日撮影

毒ヶ森 12

しかもト真新しいトレース(踏み跡)が 付いているし…。これにはビックリ仰天! 私のような変人が他にもいるのか…? ところが、よ~く見るとカモシカのトレースでした。

2011年1月30日撮影

毒ヶ森 13

こちらの方が良くわかりますね。 カモシカのトレースです。 私と歩幅が全然合いません。

そうそう、全行程の内、10分ほど日が射して くれました。これがそうです。 白銀に輝き、とっても美し~い♪

2011年1月30日撮影

毒ヶ森 14

標高700Mの主稜線(郡市界)と合流。 ここは強風地帯でした。 寒いよ~!雪が深いよ~!

2011年1月30日撮影

毒ヶ森 15

やっと毒ヶ森が姿を見せました。 あともうちょっと!と思いきや…。

2011年1月30日撮影

毒ヶ森 16

毒ヶ森の山頂直下から急登が続きます。 ここも急傾斜で深雪の為、胸まで潜る 部分もあり四苦八苦しました…。

2011年1月30日撮影

毒ヶ森 17

雪景色がとても綺麗で心を和ませて くれます♪山頂までもうちょっと!

2011年1月30日撮影

毒ヶ森 18

ふぅ~!山頂に到着で~す♪ 樹林帯の為、展望は望めませんでした。 遠方の高峰の山へ行きたいけど、 経費節減のため、近場の山でも 冒険的な山を探していたのです。

やっぱ、初めて登る山は標高にかからず 冒険的で、とっても楽し~い♪

2011年1月30日撮影

毒ヶ森 19

時計を見ると…10時半、山頂に到着♪ 駐車場を8時半より歩き始めましたので、 約2時間半で山頂を踏んだことになります。

2011年1月30日撮影

毒ヶ森 20

山頂の周りはこんな感じです。 残念ながら、樹林の中で展望は望めません。

2011年1月30日撮影

毒ヶ森 21

今回の登頂のご褒美は、コレ♪ 山を登っていると(特に冬山では)、 チョコレートがとっても美味しく感じられます♪

帰りに百万石の温泉に浸かってマッタリ♪ かっぱ寿司に寄って母へのお土産を買いました。

2011年1月30日撮影

毒ヶ森 22

今回辿ったGPSの軌跡です。 登り2時間半、下り1時間10分でした。 プチ冒険的な気分を味わえて とっても楽しかったです♪

遠方の山へ行かなくても、近場でも結構楽しめる 山があるんだなぁ~!と思った次第です。

2011年1月30日撮影
  1. HOME
  2. 山の扉
  3. 岩手の雪山