地森

- 雫石 -

  1. HOME
  2. 山の扉
  3. 岩手の雪山

岩手秋田県境 地森 1

地森という山をご存じない方も多いと思いますが、 仙岩トンネルから登る貝吹岳なら皆さん知っているかな!と思います。その貝吹岳から2.3キロ南下した 所に地森という山があります。

長~い大地ノ沢林道歩きを覚悟していたのですが ラッキーなことにヤスノ沢出合まで入ることが 出来てラッキーでした♪これで2時間以上短縮!

2016年3月26日撮影

岩手秋田県境 地森 2

車を停めたところより直ぐに小屋がありました。 大地ノ沢林道沿いにJRの線路が平行しています。 おそらくJR用の管理小屋だと思われます。

2016年3月26日撮影

岩手秋田県境 地森 3

尾根の取り付きの406m地点までは、 沢が入り組んでおり、何度か徒渉を強いら れました。

浅いので特に問題ありませんが…。 尾根の登り始めはこんな感じの杉林。 朝日が差し込み神々しくて綺麗でした。

2016年3月26日撮影

岩手秋田県境 地森 4

ブナ林が綺麗です♪ 去年の同時期には、その地森から4.3キロ南下 した五番森(1047.6m)という山を登りました。 とても展望に優れた山です。

どんどん南下していくと和賀山塊のモッコ岳に 至ります。いつか、貝吹岳からモッコ岳まで つなげて(縦走して)みたいなぁ~♪

2016年3月26日撮影

岩手秋田県境 地森 5

標高700mの東に派生する尾根です。 左側に回りこみ(トラバースし)取り付きました。 結構な急傾斜でしんどかったです。

2016年3月26日撮影

岩手秋田県境 地森 6

お天気は、晴れたり曇ったりでしたが、 先週のガスガスに比べればかなり良い方です。 結構傾斜が強く疲れます。

2016年3月26日撮影

岩手秋田県境 地森 7

昨日は季節外れの雪が降り新雪が積もりました。 おそらく上部では、結構な積雪が予想されます。 よって、今回の足回りは、ブラブーツに スノーシューにしました。

2016年3月26日撮影

岩手秋田県境 地森 8

山頂直下より下地森を望む。

2016年3月26日撮影

岩手秋田県境 地森 9

ラッセルと写真撮影で時間が掛かり、 登ること3時間で地森の山頂に到着! 和賀山塊の山々が近くに望めます。

2016年3月26日撮影

岩手秋田県境 地森 10

和賀山塊の山々を望む。 去年登った五番森やモッコ岳が見えます。

2016年3月26日撮影

岩手秋田県境 地森 11

下地森を望みます。 急峻な尾根です。

2016年3月26日撮影

岩手秋田県境 地森 12

秋田駒ケ岳方面を望みます。 雲がかかっていて裾野しか見えません。

2016年3月26日撮影

岩手秋田県境 地森 13

和賀山塊に至る尾根を望みます。

2016年3月26日撮影

岩手秋田県境 地森 14

入山した大地ノ沢林道方面を望みます。 JRの線路が見えました。

2016年3月26日撮影

岩手秋田県境 地森 15

単独でのラッセルは、しんどいなぁ…。 でも、新雪のお陰で純白な雪景色が 見れてラッキーかも。

2016年3月26日撮影

岩手秋田県境 地森 16

岩手山方面を望みます。 雲の中で裾野しか見えませんでした。

2016年3月26日撮影

岩手秋田県境 地森 17

どんどん気温が上がり雪が解け 下山時にはズボズボ状態でした。 林道奥まで車で入れたことで 往復3時間10分で登って降りることが出来ました。

2016年3月26日撮影

岩手秋田県境 地森 18

おまけです。 翌日は、角館の藤醸造元 北浦本館の土鍋屋に 名物の「土鍋ラーメン」を食べに行きました♪

2016年3月26日撮影

岩手秋田県境 地森 19

土鍋ラーメンの味噌を頼みました。 半ライスが付いて700円です(消費税別)。 とっても美味しかったです♪大変混んで いましたが、また食べに行きたくなるお味です。

2016年3月26日撮影

GPSの軌跡

<2016年3月 26日(土)>
行動時間 3時間 10分(休憩時間含む)
登り:2時間 50分 下り: 1時間 20分

ヤスノ沢出合(6時50分)~406m(7時10分)~600m(7時50分)~800m(8時50分)~山頂(9時40分)~ 600m(10時30分)~406m(10時45分)~ヤスノ沢出合(11時)
  1. HOME
  2. 山の扉
  3. 岩手の雪山