白森山

- 早池峰山域 -

  1. HOME
  2. 山の扉
  3. 岩手の雪山

早池峰山域 白森山 1

仕事が多忙を極め、何と38日振りの山行です。 白森山は、薬師岳の西側に派生する尾根上に ある山で、登山道はなく積雪期限定ルートです。 南峰荘の駐車場に車を停め出発!

2016年3月20日撮影

早池峰山域 白森山 2

笠詰沢にかかる橋を渡った直ぐ右にある 右写真の不動明王から登りました。

2016年3月20日撮影

早池峰山域 白森山 3

川に沿って林道が標高750m付近まで 延びていて利用しました。

2016年3月20日撮影

早池峰山域 白森山 4

その林道の終点(沢にぶつかる)より尾根に 取り付き912mの小ピークを目指したのですが、 急登の上 若干のヤブ漕ぎを強いられました。 今年は異常なほど雪が少ないです。

2016年3月20日撮影

早池峰山域 白森山 5

急登を登り切り 912mの小ピークに到着! ここより尾根伝いに縦走します。 駐車場よりここまで1時間半掛かりました。

2016年3月20日撮影

早池峰山域 白森山 6

今回は、長靴とワカンの組み合わせで登りました。 この山の存在を知ったのが、「やっちゃん日記」と 「あかりんの岩手低山奇行」です。

これらホームページを拝見すると、展望に優れ (特に山頂からの展望が素晴らしい)とても 気持ち良い縦走を満喫出来るルートだと思い、 登ってみたくなりました。

2016年3月20日撮影

早池峰山域 白森山 7

912mより先は、雪が締まっていてまるで アスファルトを歩いているようです。 快調なペースで登れました。

2016年3月20日撮影

早池峰山域 白森山 8

1030mの小ピーク、目印のおにぎり岩。 ここから右へと進路を変えます。 左の尾根へ進まないように! 間違いやすい場所です。

2016年3月20日撮影

早池峰山域 白森山 9

当初の計画では、小白森経由で白森山を登る 予定でしたが、お天気が悪く展望が望めない ことから小白森はエスケープすることにしました。

よって、標高1200m付近よりトラバースし ショートカット(近道)しました。 白森山の山頂に近づくにつれ霧氷が綺麗♪

2016年3月20日撮影

早池峰山域 白森山 10

倒木のオブジェ? そうそう、今回は先月買った一眼レフカメラ (OLYMPUS PEN Lite E-PL6 )のデビュー日!

一枚一枚 絞り(F値)や露出を設定しながら 撮影しましたので、いつもより時間が掛かります。

2016年3月20日撮影

早池峰山域 白森山 11

生憎のお天気で展望はまったく見えず 白いガスだけが見える有様でしたが、 山頂付近の霧氷がとても綺麗でした。

2016年3月20日撮影

早池峰山域 白森山 12

登ること3時間50分、白森山の山頂です! 晴れていれば展望に優れた山のようです。 今度は天気の良い日に登ってみたいものですね。

2016年3月20日撮影

早池峰山域 白森山 13

登山道もない山なのに、山頂にあった この鉄板は何だろうか? 錆びていて何も分らず…。

2016年3月20日撮影

早池峰山域 白森山 14

下山は、野沢額山経由で下ることにしました。 特に下りの地形は平坦で(尾根が広く) 分りにくかったです。GPS様様でした。

2016年3月20日撮影

早池峰山域 白森山 15

1238mの小ピークにて。 11時を過ぎた頃より雪が緩み、ズボズボ 潜るようになり体力が奪われていきます。

2016年3月20日撮影

早池峰山域 白森山 16

そうそう、今回 カメラクリップ(カメラの脱着器具)も 始めて使用しましたが、これがまた優れもので 感動しましたよ♪(^_-)-☆

2016年3月20日撮影

早池峰山域 白森山 17

もう直ぐ下山という間際にガスが取れて 鶏頭山が望めて嬉しく思いました。 今回の山行で唯一の展望でした。

2016年3月20日撮影

早池峰山域 白森山 18

無事、林道に到着! 全行程 約6時間の周遊コース! お天気には恵まれませんでしたが、 久し振りの山行だったせいか、とても楽しく 満足の行く山行となりました。

2016年3月20日撮影

早池峰山域 白森山 19

帰りは近所の温泉「喜盛の湯」で一汗流し、 その後「かっぱ寿司」に寄って母へのお土産を 買って帰りました。めでたし、めでたし♪

2016年3月20日撮影

GPSの軌跡

<2016年3月 20日(日)>
行動時間 6時間 (休憩時間含む)
登り:3時間 50分 下り: 2時間 10分

南峰荘駐車場(6時50分)~笠詰沢入山口(7時10分)~912m(8時20分)~1200m(9時40分)~ 白森山(10時40分)~野沢額山(11時40分)~林道(12時40分)~南峰荘駐車場(12時50分)
  1. HOME
  2. 山の扉
  3. 岩手の雪山