2005年11月〜2006年10月  戻る

11/01  今こそ「人生」という素晴らしい冒険をこの地球上で行なえる
 唯一の機会である。だから、できる限り豊かに幸福に生きる
 計画をたて、実行することだ。
 <デ―ル・カーネギ (能力開発研究家)>

10/28  人生の目的は勝利することではない。成長すること、分け合うことだ。
 人生をふりかえって、自分がなにをしたかを考えるとき、
 他人をだしぬいたことや負かしたことよりも、
 他人を喜ばしたことのほうに、きっとたくさんの満足をおぼえるだろう。
 <ハロルド・クシャナー師(マサチュセッツ)>

10/24  「失敗を恐れない」という姿勢では弱い。
 「必ず成功させるのだ」という強い意志を持て。
 <ジャック・ニクラウス(アメリカのプロゴルファー)>

10/20  性悪説を前提にした従来の労働集約型産業のマネジメントでは、
 人の心は動かない。“私はこう考える”と、社員の誤解を恐れず
 問題の本質を明らかにし、わかりやすく説明する。
 自ら胸襟を開かないことには道は拓かない
 <新浪 剛史(ローソン社長)>

10/18  できない、才能がない、もう限界だ、私には難しすぎる・・・。
 そう信じないようにすれば、自分にとって一番大切なことを、
 実現できる時期は早まる。
 <リチャード・ブロディ (マイクロソフト社Word開発者)>

10/16  まず強い目標を立てる。それを達成するためにあらゆる技術を動員する。
 できそうだったらやってみようというのとは大きな違いがある
 <井深 大 (ソニー創業者)>

10/12  自分に百点満点をつけよう。
 自分は四十点だな、と思っても無理して百点をつけていると
 自然に自分の古い殻が破れて、新しい自分に変わる。
 <山崎 房一 (教育家)>

10/04  約19年前の20歳前後の時に『未来年表15年計画』を作りました。
 私の人生に一番影響した行動は、この「未来年表」と名づけた表を
 作ったことだと思います。
 もちろん、私も漠然と思った夢や未来は実現してません。
 しかしながら、紙に書く、強く信じる、モチベーションを維持、こつこつ努力
 このような夢や未来は必ず実現しています。
 <熊谷 正寿 (GMO代表取締役)>

10/02  生きる証しが試練なら、どんな激しい風雨にも私は決して後を見ない。
 嵐の後の青空を見るまで。
 <斉藤 一人 (国内生涯納税額一位)>

09/29  いいですか いくらのろくてもかまいませんよ
 たいせつなことは いつでも前をむいて 自分の道を歩くことですよ
 <相田みつを (書家・詩人)>

09/26  人のために何かをすることで誰もが素晴らしい人になれます。
 大学を出ていなくても、正しい文法で話せなくても
 人のために何かをすることができます。
 ただ優しい気持ちがあればいいのです。
 愛の心があればいいのです。
 <キング牧師(アメリカ公民権運動の指導者)>

09/22  忍耐と辛抱強さには、困難も障害もその前には
 退いてしまうという不思議な働きがある。
 <ジョン・クインシー・アダムズ(米国の大統領)>

09/21  私は、常に楽天主義である。事業は常に盛衰興廃が伴う。
 その都度これが為に精神を動かしているようでは、
 到底健康の維持ができるものではない。
 私は、何事にも即刻主義者である。
 悪いと思ったら即中止し、良いと信じたら即刻始める。
 <浅野 総一郎(浅野財閥)>

09/18  人に接する時は、暖かい春の心。
 仕事をする時は、燃える夏の心。
 考える時は、澄んだ秋の心。
 自分に向かう時は、厳しい冬の心。
 <鮫島 輝明 >

09/12  俺の場合、人があれこれ登ったとか高グレードがどうのとか
 まったくといっていいほど興味がない。
 そんなことより次に自分が何をするかの方が大切なのだ。
 <奥村 晃史(登山家) >

09/10  嘘や偽りだらけの世の中で、これほど真実と向き合える世界はないだろう。
 正しいものはあくまでも正しいし、間違っているものはあくまでも
 間違っているのである。
 <伊藤 達夫(登山家) >

09/01  あきらめないこと。
 どんな事態に直面してもあきらめないこと。
 結局、私のしたことは、それだけのことだったのかもしれない。
 <植村 直己(冒険家) >

08/25  山とは金では絶対に買うことのできない偉大な体験と、
 一人の筋金入りの素晴らしい人間を作るところだ。
 未知なる山との厳しい試練の積み重ねの中で、人間は勇気、
 忍耐、不屈の精神力、強靭な肉体を鍛え上げていくのである。
 登山とは、ただこれだけで僕には十分である
 <小西 政継(登山家) >

08/11  心を定め希望をもって歩むならば、必ず道はひらけてくる。
 深い喜びも そこから生まれてくる。
 <松下 幸之助(松下電器産業創業者) >

08/06  あきらめからは何も生まれない。
 1%の可能性でも見いだそうと壁に向かったときこそ、
 自分の中に秘められていた新たな力が出てくる。
 <古賀稔彦(柔道家 バルセロナオリンピック金メダリスト) >

07/26  失敗することを恐れるよりも、真剣でないことを恐れたい。
 <松下 幸之助 (松下電器産業創業者) >

07/21  すべて人生のことは「させられる」と思うから辛かったり
 惨めになるので、「してみよう」と思うと何でも道楽になる。
 <曽野綾子(作家)>

07/10  どんなに実現したい夢を持っていて、しかもそれが叶なわなくても、
 それはそれで人生は流れていく。
 だけど流されているのと、自分で漕いでいるのでは、その違いは大きい。
 漕ぎ続ける人でいたいし、そのためには常にテンションを
 上げておかなければならない。
 <大友 直人(指揮者)>

07/07  夢・希望・志をもって生き生きとした人生を歩むためには、
 日々の精進努力が大切ですね。この精進努力こそが「お掃除」なのです。
 毎日、怠りなく心のお掃除お家のお掃除を続けていると、
 やがて笑顔が生まれ、元気が生じ、そして大きな大きな心の花を咲かせます。
 おれがおれがの我を捨てて感謝の心で過ごしましょう。
 <高橋友峯(臨済宗妙心寺派大安禅寺住職)>

07/04  大偉業を成し遂げさせるものは体力ではない、耐久力である。
 元気一杯に一日三時間歩けば、七年後には地球を一周できるほどである。
 <S.ジョンソン(英、詩人、批評家)>

06/30  遊びの時っていうのは、脳が一番いい形で動いてるんです。
 我を忘れて取り組んでるという状態で、一番いい
 パフォーマンスをするんだと思います。
 時間を忘れて熱中するということが本当に大事なんですね。
 <茂木 健一郎(脳科学者)>

06/29  まず「悪い点を確認しろ」。次に「なぜ、そうなっているか考えろ」。
 さらに「原因がわかったらすぐに直せ」。 
 最後に「直したら本当に直っているか、もう一度自分の眼で確認しろ」。
 <張 富士夫(トヨタ自動車社長)>

06/26  私一人では何もできない。
 私は確かにチームの中で重要な役割を任されていました。
 しかし、私が機能するためには他のメンバー10人の存在が必要なのです。
 <ジダン(サッカー選手 フランス代表)>

06/23  常に、誠意を持ってやりぬく気概を持って欲しい。
 若い人によくいう言葉だ。
 感覚や生活スタイルは時代と共に変わっても、
 誠意はいつの時代にも求められるからだ。
 <青井舒一(元東芝社長)>

06/22  あとじゃできねんだよなあ。
 いまのことは いましかできぬ。
 <相田みつを(書家)>

06/20  生きるチャンスを得たのだ。体がどうなっていくかはいまだに不確かであるし、
 どれくらいの時間が残されているかもわからない。
 果たして一日なのか、二年なのか。
 ・・・僕は自分に言った。この日をつかめ。
 残された日々がどれだけであろうが、僕は日々を満足いくように生きていこう。
 <ランス・アームストロング>

06/19  報酬を得るには、働かなければならない。
 収穫を得るには、種をまかねばならない。
 大きな喜びを得るには、涙を流さねばならない。
 <ラルフ・ランサム>

06/16  あなたの精神が健康か否かを計る尺度は、
 どこにでも良いことを見つけられるか否かである。
 <エマーソン(アメリカ 詩人・思想家)>

06/13  他人と比較して、他人が自分より優れていたとしても、それは恥ではない。
 しかし、去年の自分より今年の自分が優れていないのは立派な恥だ。
 <ラボック(探検家)>

06/12  精神的な向上こそ最大の宝。
 <ラビンドラナート・タゴール(インド 詩人)>

06/11  世界最高の人々を相手に競技し、かつ教えてきた私の経験からいうと
 勝者とそれ以外の人々を隔てるものは、たった一つ・・・・
 「考え方」だけです。勝者は、考え方が他の人とは違うということです。
 私が知っている勝者たち全部に当てはまる回答はこれしかありません。
 <ラニー・バッシャム(モントリオールオリンピック射撃金メダリスト)>

06/09  他人と比較してものを考える習慣は、致命的な習慣である。
 <バートランド・ラッセル(イギリス 数学者・哲学者)>

06/08  最後に勝利する人とは、たとえ転んでも、立ち上がり再び前へ進む人です。
 そして、そういう闘いを貫いていけるかは、「心」いかんによるのです。
 <ライサ・ゴルバチョフ(元ロシア大統領夫人)>

06/06  成功したければ、ありきたりの成功という踏みならされた道を行くのではなく、
 新しい道に踏み出すべきだ。
 <ジョン・D・ロックフェラー(アメリカ 実業家)>

06/04  失敗には、よいことが二つあるのを知るべきである。
 第一は、失敗によって、うまく行かないものがわかること。
 第二は、失敗は、新しいやり方を試みる機会を与えてくれることである。
 <ロジャー・フォン・オーチ(作家)>

06/02  私は失望するといつも思う。
 歴史を見れば、真実と愛は常に勝利を収めた。
 暴君や残忍な為政者もいた。一時は彼らは無敵にさえ見える。
 だが、結局は亡びている。それを思う。いつも私は・・・。
 <マハトマ・ガンジー(インド独立の父)>

05/30  中年の人々は、次の三種類に分けられるだろう。
 すなわち、まだまだ若い人。
 かつては若かったということを忘れてしまった人。
 そして、若かったことが一度もない人。
 <ロード・ドーソン(イギリス 英国王室医)>

05/29  シンプルな人生の秘訣は、一気にすべてを 解決するのではなく、
 とりあえずどこか一か所に突破口を開くことなのです。
 <ローター・J・ザイヴァート(タイムマネジメントアドバイザー)>

05/25  他人が夢をかなえるのを手伝いなさい。
 そうすれば、あなた自身の夢もかなうでしょう。
 <レス・ブラウン(講演家)>

05/23  自分自身のために真っ先にする必要があることの一つは、
 重要な目標を選ぶことである。
 完璧なんてあり得ないのだから、
 いつだって最善を尽くすことはできるし、成長することもできる。
 <レス・ブラウン(ジャズバンドリーダー)>

05/18  粘り強くやろう。この世で粘り強さに代わるものはない。
 才能も粘り強さの代わりにはならないだろう。
 才能がありながらそれを活かせないなら同じことだ。
 天分も粘り強さの代わりにはならないだろう。
 天分はむくわれないことの言い訳のようなものだ。
 教育も粘り強さの代わりにはならないだろう。
 世界は教育をうけた落伍者に満ちている。
 粘り強さと決断こそが、絶対的な力を持つのだ。
 <レイ・クロック(アメリカ・マクドナルド創立者)>>

05/16  私にも徐々にわかってきたことがある。
 最強のビジネス組織を築き、最も創造的な仕事を生み出すのは、
 組織内部で働く者同士の尊敬と共感だということだ。
 <ルチアーノ・ベネトン(ベネトン創業者)>

05/14  人より少しだけ多くの犠牲を払い、努力すれば必ず報われる。
 ほんの少しでいいんだ。
 <ルチアーノ・ガウチ(ペルージャ会長)>

05/11  過ちを犯すことは恥ずべきことではない。
 むしろその過ちがわかった後も、その過ちを改めようとしないで、
 くり返すのは恥ずかしいことだ。
 <ジャン・ジャック・ルソー(フランス 思想家)>

05/10  賞賛に値するのは、実際に行動した人物であり、汗と血でまみれ、
 勇敢に戦い、何度も間違いを犯して成功にまで手が届かなかった人物であり、
 熱意をもって身を捧げ、有意義な目標に向かって全精力を使い、たとえ失敗した
 とはいえ果敢に挑戦した人物である。その人物は、勝利も敗北も知らない
 臆病者たちとは一線を画している。
 <セオドア・ルーズベルト(アメリカ 第26代大統領)>

05/08  人生とは、10パーセントがわが身に起こること、
 90パーセントはそれにどう対処するかだ。
 <ルー・ホルツ(元フットボールコーチ)>

05/02  北風と太陽の話を思い出してほしい。
 北風は、冷たい風をピューピューと吹きつけても
 旅人のマントを吹き飛ばすことはできなかった。
 それと同じく、語気を荒らげて意見をぶつけても、
 相手の心の壁を取り払うことはできないのである。
 ポカポカと相手の心を温めてあげること。
 そうすれば必ず相手は胸襟を開いてくれるのだから。
 <ルイス・ターターリャ(アメリカ 精神科医)>

04/28  昨日を取り戻すことはできないが、
 明日は勝利するも、敗北するもわれわれ次第である。
 <リンドン・ベインズ・ジョンソン(アメリカ 第36代大統領)>

04/27  「きっと成功して見せる」と決心することが、
 何よりも重要だということを常に銘記すべきだ。
 <エイブラハム・リンカーン(アメリカ 第16代大統領)>

04/26  およそ事業に必要なのは、
 成し遂げる能力ではなく、やりとげる決心である。
 <リットン>

04/25  ほとんどの人生では、成功と失敗は投げ損ねた釣り糸のように絡み合っている。
 失敗が成功を生み、やがてまた失敗し、再び成功する。
 その繰り返しだ。
 人生を振り返ったとき、かつては見事な勝利と思えたものが
 色あせて見えることがある。
 逆に、その当時は何とも思っていなかったものが、
 とても重要な出来事に感じられることもある。
 成功が自己満足にすぎなかったり、失敗が原動力になったりしたことは、
 後になってからわかるものだ。
 <リチャード・ファーソン(ウェスタン行動科学研究所)>

04/24  すべての問題は私たちが成長するための機会である。
 <リチャード・バック(アメリカ 作家)>

04/23  あらゆる人間関係に役立つ提案を一つ上げてくれと言われたら、
 私は真っ先に「いい聞き手になること」と答えるだろう。
 <リチャード・カールソン(アメリカ 心理学者)>

04/22  「あらゆるマイナスをプラスに変えなさい」と母は言う。
 無駄なことはなに一つない、あらゆることを利用しなさい、
 昔の傷や屈辱は張り合うエネルギーのもとになる。
 <ランス・アームストロング(アメリカ 自転車ロードレーサー)>

04/19  他人と比較して、他人が自分より優れていたとしても、それは恥ではない。
 しかし、去年の自分より今年の自分が優れていないのは立派な恥だ。
 <ラボック(探検家)>

04/18  世界最高の人々を相手に競技し、かつ教えてきた私の経験からいうと
 勝者とそれ以外の人々を隔てるものは、たった一つ・・・
 「考え方」だけです。
 勝者は、考え方が他の人とは違うということです。
 私が知っている勝者たち全部に当てはまる回答はこれしかありません。
 <ラニー・バッシャム(モントリオールオリンピック射撃金メダリスト)>

04/16  最後に勝利する人とは、たとえ転んでも、立ち上がり再び前へ進む人です。
 そして、そういう闘いを貫いていけるかは、「心」いかんによるのです。
 <ライサ・ゴルバチョフ(元ロシア大統領夫人)>

04/15  楽しい生活をしたいなら、過ぎたことにくよくよせぬこと。
 めったなことに腹を立てるな。
 いつも現在を楽しみ味わい、ことに他人を憎まぬこと。
 そして未来は神にまかせておけ。
 <ゲーテ(ドイツ・劇作家)>

04/12  あなたがやれること、やりたいこと、夢見てることを、今、始めてください。
 大胆さの中にはすでに多くの才能、パワーとマジックが秘められているのです。
 <ゲーテ(ドイツ・劇作家)>

04/11  人には口が一つなのに、耳は二つあるのは何故だろうか。
 それは自分が話す倍だけ他人の話を聞かなければならないからだ。
 <ユダヤの格言>

04/08  「何かアドバイスはありませんか?」と、よく聞かれますが、一つだけあります。
 とにかく、諦めずに続けること。
 走らなければレースには勝てないのと同じことです。
 <モーガン・フリーマン(俳優)>

04/07  幸と不幸の差は、その人が人生を楽しく明るく見るか、
 敵意を抱いて陰気に見つめるかの差である。
 <メーテルリンク(ベルギー 詩人・劇作家)>

04/03  間違いを犯しても、深刻なものであっても、やり直す機会は必ずある。
 失敗とは転ぶことではなく、そのまま起きあがらないことなのですから。
 <メアリー・ピックフォード(アメリカ 女優)>

04/02  できると思えばできる。
 できないと思えばそこで終わる。
 <メアリー・ケイ・アッシュ(アメリカ 化粧品会社創設者)>

04/01  この道を歩もうという人にとって、
 何より大切なのは、自分が成功しようとしまいと、
 悠然として自信を失わないこと、
 家族や友人、そして、自分を信じて、
 権力や名誉などなくとも立派に生きていけることを、
 確信してゆくことです。
 <ミハイル・ゴルバチョフ(ロシア・元ロシア大統領夫人)>

03/31  私が学んだ教訓は、的を絞ることです。
 一つか二つのものを取り上げたらそれに全てをかけ、
 必ず成功するようにあらゆる手を打つのです。
 他のことに気をそらしたりはしません。
 <ミチェル・ケイパー(ロータス創業者)>

03/29  嫌いなことなんかやっても伸びない。
 どうせ一度の人生なら好きなことをとことんやるべきだ。
 そうすりゃ、それがやがて社会の役に立つ。
 <本田 宗一郎(HONDA創業者)>

03/27  富を失うものは、多くを失う。
 友人を失う者は、さらに多くを失う。
 しかし、勇気を失う者は、全てを失う。
 <ミゲル・デ・セルバンテス(スペイン・作家)>

03/26  生を歩むうち、わたしには一つの事がますます明らかになってきた。
 それは、開かれた心を失わないことが人間にとって何よりも大切だということ
 である。正しく開かれた心はもっとも貴重な人間の財産である。
 <マルティーン・ブーバー(宗教哲学者)>

03/24  何かが起こって落ち込んだら、痛みの原因は
 その起こった事ではなく、それにかけていた期待である。
 そしてこの期待は、いつでも自分で取り消せる。
 <マルクス・アウレリウス(古代ローマ皇帝)>

03/23  人生で恐れるべきことはありません。
 必ず解決できるからです。
 <マリー・キュリー(フランス・ノーベル物理学者)>

03/22  充足感は、努力の中にある。
 結果にあるのではない。
 努力することが成功することになるのだ。
 真実はすべて心の中にある。
 人はそれを探し求め、真実によって導かれなければならない。
 <マハトマ・ガンジー(インド独立の父)>

03/20  重要なのは行為そのものであって結果ではない。
 行為が実を結ぶかどうかは、自分ではどうなるものではなく
 生きているうちにわかるとも限らない。
 だが、正しいと信じることを行いなさい。
 結果がどう出るにせよ、何もしなければ何の結果もないのだ。
 <マハトマ・ガンジー(インド独立の父)>

03/18  束縛があるからこそ 私は飛べるのだ
 悲しみがあるからこそ 高く舞い上がれるのだ
 逆境があるからこそ 私は走れるのだ
 涙があるからこそ 私は前に進めるのだ
 <マハトマ・ガンジー(インド独立の父)>

03/15  大切なことは、たくさんのことをし遂げることでも、
 何もかもすることでもありません。
 大切なことは、いつでも何に対しても
 喜んでする気持ちがあるかどうかなのです。
 <マザー・テレサ(カトリック修道女)>

03/13  人生はひとつのチャンス
 人生からなにかをつかみなさい
 人生はひとつの美 人生を大事にしなさい
 人生はひとつの喜び 人生をうんと味わいなさい
 人生はひとつの挑戦 人生を受けてたちなさい
 人生はひとつの責任 人生をまっとうしなさい
 人生はひとつのゲーム 人生を楽しみなさい
 人生は富 簡単に失わないように
 人生は神秘 そのことを知りなさい
 人生は悲しみ それを乗り越えなさい
 人生は冒険 大胆に挑みなさい
 人生は幸運 その幸運をほんものにしなさい
 人生はかけがえのないもの こわしてしまわないように
 人生は人生 立ち向かいなさい
 <マザー・テレサ(カトリック修道女)>

03/12  坂道や悪路を走った後には、平地では得られないものを手にします。
 一歩一歩がチャレンジだからこそ、人生は面白い。
 <マイケル・ワトソン(イギリス 元プロボクサー)>

03/10  優れたアイデアをすべて自分で着想することなど誰にもできない。
 大切なのは、学習するスピードであり、優れたアイデアを実行する能力である。
 <マイケル・デル(デルコンピュータ創業者)>

03/08  常に積極的に考えよ。
 そしてどんな失敗からも、エネルギーを得ること。
 失敗は目標に近づく助けとなる。
 <マイケル・ジョーダン(アメリカ バスケット選手)>

03/07  あらゆる災難には幸せへの芽がひそんでいる。
 障害物がなければ人間は大きく成長・発展できないのだ。
 <ジョセフ・マーフィー(アメリカ 著作家・牧師)>

03/06  愛と善意を人に与えなさい。
 与えれば与えるほどあなたは受けとることになります。
 しかも返ってくるときには非常に大きくなっているものです。
 <ジョセフ・マーフィー(アメリカ 著作家・牧師)>

03/03  だれでも偉大になりえます・・・。
 誰かが人々に貢献することができるからです。
 貢献するためには大学の学位など必要ありません。
 貢献するために、だれが何をどうするといったことを決める必要もありません。
 ただ、優美さにあふれた心のみを必要とします。
 愛によって形作られた魂を。
 <マーチン・ルーサー・キング・ジュニア(アメリカ公民権運動の中心人物)>

03/01  自分を励ます最上の方法。
 それは誰かを励まそうと努力することだ。
 <マーク・トウェイン(アメリカ・作家)>

02/28  他人に対して傍観者の態度をとれる人であるか、それとも常に苦しみ、
 ともに喜び、ともに罪を受ける人であるかどうかは、決定的な差異である。
 後者は真に生きている人だ。
 <ホフマンスタール(オーストリア・詩人、劇作家)>

02/27  君の立場になれば君が正しい。
 僕の立場になれば僕が正しい。
 <ボブ・ディラン(アメリカ・シンガーソングライター)

02/24  人は敗れたゲームから教訓を学びとるものである。
 私は勝ったゲームからまだ何も教えられたことがない。
 <ボビー・ジョーンズ(アメリカ ゴルファー)>

02/23  危険が身に迫った時、逃げ出すようでは駄目だ!
 かえって危険が二倍になる。
 しかし、決然として立ち向かえば、危険は半分に減る。
 何事に出合っても決して逃げ出すな、決して。
 <ウィンストン・チャーチル (元英国首相)>

02/20  人生にどんな風が吹き荒れようが関係ない。
 大切なのは、帆をどう立て、自分をどの方向に向かわせるかである。
 幸不幸を風のせいにしても幸せになれない。
 幸せになりたければ、風をうまく活かすことである
 <ポール・キーナン>

02/19  私には愛する歌があるから
 信じたこの道を 私は行くだけ
 すべては心の決めたままに
 <ポール・アンカ(カナダ シンガーソングライター「マイウェイ」より)>>

02/17  どん底に耐えられれば、裸になることができる。
 私は、新日本プロレスを旗上げした時、一軒一軒キップを売って歩いた。
 理想のプロレスをつくりあげるために、なにふりかまわず頭を下げた。
 十年近くたっても、私はそれをやった。ちょうどブッチャーの移籍のころだった。
 ここ一番で興業を成功させねばならない時にストにぶつかり、
 大幅なキャンセルが出た。私は自分に言いきかせた。
 日ごろ、裸になれといっているが、今、お前はできるか?私はやった。
 「人生は挑戦の連続である。」
 <アントニオ猪木(プロレスラー)>

02/15  私は、常に楽天主義である。事業は常に盛衰興廃が伴う。
 その都度これが為に精神を動かしているようでは、
 到底健康の維持ができるものではない。
 私は、何事にも即刻主義者である。悪いと思ったら即中止し、
 良いと信じたら即刻始める
 <浅野 総一郎(浅野財閥創始者)>

02/14  辛抱すればこそ、成功が得られる。
 長い間大声で扉をたたき続ければ、必ず誰かが目を覚まして開けてくれる。
 <ロングフェロー(アメリカ 詩人)>

02/13  成功の秘訣というものがあるとすれば、それは、
 常に他人の立場を理解し、自分の立場と同時に、
 他人の立ち場からものごとを見ることのできる能力である。
 <ヘンリー・フォード(アメリカ フォード創始者)>

02/10  幸福は内面的なもの。
 どんなものを持っているかではなく、
 私達がどんな人間であるかにかかわっている。
 <ヘンリー・ヴァン・ダイク(アメリカ 牧師)>

02/09  もし「時」がこの世でもっとも貴重なものだとすれば、
 時の浪費ほど大きな浪費はあるまい。
 失われたときは二度とかえらないからだ。
 時はいくらあっても十分でないのが常だから、
 やるべきことはさっさと行おう。価値あることを行おう。
 <ベンジャミン・フランクリン(アメリカ 政治家・科学者)>

02/07  人生の成功の秘訣は、チャンスが来たときに
 それに対する準備が出来ていることである。
 <ベンジャミン・ディズレーリ(イギリス 宰相18世紀末)>

02/06  私はひとりの人間に過ぎませんが、それでもひとりの人間です。
 私は何でもできるわけではありませんが、それでもできることはあります。
 私に出来ることは、喜んでやるつもりです。
 <ヘレン・ケラー(アメリカ 社会運動家)>

02/04  あなたの顔を光に向けていなさい。そうすれば影は見えません。
 いつも真理に目を向けていなさい。
 そうすれば、あなたの心から不安、心配は消えるでしょう。
 <ヘレン・ケラー(アメリカ 社会運動家)>

02/03  あなたの苦しみを愛しなさい。
 それに抵抗しないこと、それから逃げないこと、
 苦しいのは、あなたが逃げているからです。
 それ以外はありません。
 <ヘルマン・ヘッセ(ドイツ 詩人・作家)>

02/02  人生は道路のようなものだ。
 一番の近道は、たいてい一番悪い道だ。
 <フランシス・ベーコン(イギリス 政治家・哲学者)>

02/01  天使とは美しい花をまき散らす者ではなく、
 苦悩する人のために戦う者です。
 <ナイティンゲール(イギリス 看護士)>

01/30  信念は人を強くする。
 疑いは活力を麻痺させる。
 信念は力である。
 <フレデリック・ロバートソン(イギリス 牧師)>

01/28  何をやったかではなく、何のためにそれをやったかである。
 今それが大切に思えてきている。
 <高倉健(俳優)>

01/26  夢を語ろう、夢を実現するために。
 <ブルース・スプリングスティーン(アメリカ ロックシンガー)>

01/25  自分にとって大切なことは、他人が自分のことをどう考えているか
 ということではなく、自分が彼らのことをどう考えているかということだ。
 <ブリヤン(フランス・政治家)>

01/24  いくら自分に完璧を求めても、完璧な人間なんてどこにもいない。
 結局、自分や他人の失敗から学んでいくしかないんだ
 <アイルトンセナ(元F1ドライバー)>

01/23  来る週も、来る月も、絶えず練習を続けていれば、必ず向上する。
 最後に成功すれば、最初の失敗など問題にならない。
 <フランク・ベドガー(アメリカ元メジャーリーガー・コンサルタント)>

01/22  怒りにしがみついているのは、
 誰かに投げるために真っ赤に燃えている石炭をつかむようなもの
 ・・・火傷するのは自分自身だ
 <ブッダ(仏教の開祖)>

01/21  ものごとは心にもとづき、心を主とし、心によってつくり出される。
 もしも清らかな心で話したり行なったりするならば、福楽はその人につき従う。
 <ブッダ(仏教の開祖)>

01/20  怒りにしがみついているのは、
 誰かに投げるために真っ赤に燃えている石炭をつかむようなもの
 ・・・火傷するのは自分自身だ
 <ブッダ(仏教の開祖)>

01/18  成功はどんな地位に到達したかではかられるものではなく、
 どれだけ障害物に打ち勝ってきたかによってはかられる。
 <ブッカー・T・ワシントン(アメリカ・教育者)>

01/16  辛いことがあっても私は負けなかった。
 いつかはこの状況から抜け出せる日が来ると信じていたから。
 <フジ子・ヘミング(ピアニスト)>

01/15  成功の秘訣というものがあるとすれば、
 それは、常に他人の立場を理解し、自分の立場と同時に、
 他人の立ち場からものごとを見ることのできる能力である。
 <ヘンリー・フォード(アメリカ・フォード創始者)>

01/11  心が変われば、態度が変わる。態度が変われば、行動が変わる。
 行動が変われば、習慣が変わる。習慣が変われば、人格が変わる。
 人格が変われば、運命が変わる。運命が変われば、人生が変わる。
 <ヒンズー教の教え>

01/10  そう、勝つことがすべてではないよ。
 勝つために努力することがすべてなんだよ。
 <ビンス・ロンバルディ (アメリカ・フットボールコーチ)>

01/07  人から受けた不正をいつまでも思い続けることは
 常に有害であり、そのうえ、たいていは無益でもある。
 そういう考えを急いで払いのけて、そのために元気を
 失わないようにするのが、一番よいことである。
 <カール・ヒルティ (スイス・哲学者)>

01/06  見返りを期待せずに進んでやる気になれる
 大好きなことを人生で見つけるべし。
 <ビル・ゴーヴ (講演家)>

01/05  君の好きなことを見つけ、それをするんだよ。
 好きなことをしないなんて、人生の浪費だよ。
 <ビリー・ジョエル (ミュージシャン)>

01/04  絶対勝つと思ったら、勝つ。
 高く昇ろうと思ったら、高いところを思え。
 勝つのは、たいがい勝てると思っている人間だ。
 <アーノルド・パーマー (アメリカ・プロゴルファー)>

12/31  うまくいってる時は問題ない。でも、いつもうまくいくとは限らない。
 そこで自信が大切になる。「私は出来る」「私は勝てる」と、いつも
 思っていることだ。思うことだけは、いつでも出来ることだから・・・・。
 <ビョン・ボルグ (プロテニスプレーヤー)>

12/29  何をやったかではなく、何のためにそれをやったかである。
 今それが大切に思えてきている。
 <高倉 健 (俳優)>

12/28  幸せかどうかを決めるのは、環境ではなく生きる態度である。
 <ヒュー・ダウンズ(キャスター)>

12/27  オリンピックで最も重要なことは、勝つことではなく参加することである。
 同様に、人生において最も重要なことは、
 勝つことではなく 奮励努力することである。
 肝要なのは、勝利者になったということではなく
 健気に戦ったということである。
 <ピエール・ド・クーベルタン男爵(オリンピック第10回大会モットー)>

12/26  最後まで押し通せなかったらやさしさではない
 途中でくじけるなら悪人になればいい
 やさしさは根性です。
 <ビート・たけし(映画監督)>

12/24  企業はなによりも“アイデア”であり、アイデアを
 生むことのできるのは個々の人間だけである。
 勇を鼓して自ら思考し、“既成観念”にあえて
 そむける人なくして、その企業の成長と繁栄は望めない。
 <ピーター・F・ドラッカー(アメリカ 経営学者)>

12/22  私は、人目を引くことはなくてもほんとうの偉大さを
 身につけた英雄がたくさんいると信じています。
 それは、誰かがしなければならないことを
 人の目のつかないところで黙々と行っている人であり、
 いつでも自分が必要とされているところで喜んで働く人です。
 <ハワード・W・ハンター(宗教家)>

12/20  苦境に陥り、すべてがうまく行かず、
 もう、とても耐えられそうにないと思えるところまであきらめてはいけない。
 なぜなら、まさにその場所、そのときが潮流の変わり目なのだから。
 <ハリエット・ビーチャー・ストウ(アメリカ 作家) >

12/19  大切なのは、決して自分を敗者だと思わず、
 自分を向上させるため闘い続けることだと知った。
 僕は人生で、一番大事なレースに勝ったんだと思う。
 <ハビエ・オチョア (アテネパラリンピック自転車ロードレース選手) >

12/17  グラスに入っているワインを見て
 「ああ、もう半分しか残っていない」と嘆くのが悲観主義者。
 「お、まだ半分も残っているじゃないか」と喜ぶのが楽観主義者である。
 <バーナード・ショウ(イギリス 劇作家) >

12/15  『果報は練って待て』というとります。
 戦後日本経済は高度成長もしたけど、潰れた会社もたくさんあった。
 何でかというと、『寝て待った』からですわ。
 チャンスは懐に飛びこんできまへん。
 自分からつかみとらんとあきまへん。
 <井植 薫(三洋電機相談役) >

12/14  誰かと同じように笑ったり、話したりしなくたっていい。
 みんなと同じような格好をしなくたっていい。
 あなたはあなた、それでいい。
 <パット・パルマー(アメリカ 教育者)>

12/13  奇跡は、それを信じるものに起こる。
 <バーナード・ベレンソン(アメリカ 美術史家)>

12/12  他人と比較してものを考える習慣は、致命的な習慣である。
 <バートランド・ラッセル(イギリス 哲学者)>

12/11  人生に、あるべき形などない。人生はあるがまま。
 あなたのかかわり方によって、それは変わってくるのだ。
 <バージニア・サター(アメリカ セラピスト)>

12/08  心配からどうしても逃れられない人がいます。
 そういう人は、自分の心の波長が心配の波長に同調しているのです。
 心は、考え続けていることを引き寄せてしまうのです。
 <ナポレオン・ヒル(アメリカ 教育家)>

12/07  心の中に限界を設けない限り、人生に限界なんか存在しない。
 <ナポレオン・ヒル(アメリカ 教育家)>

12/06  高い自尊心を持っている人は、自分を人より
 優れているように見せようとはしない。
 人と比較することによって自分の価値を見い出している訳ではないからだ。
 彼等の喜びは「自分らしくあること」なのだ。
 <ナサニエル・ブランデン(アメリカ 心理学者)>

12/05  私の成功のもとはこれだ。
 決して弁解したり、弁解を受け入れたりしなかったこと。
 <ナイティン ゲール(イギリス看護士)>

12/01  ディズニーランドは、いつまでも未完成である。
 現状維持では後退するばかりである。
 <ウォルト・ディズニー>

11/30  たとえ3日間の手伝い仕事であっても、その仕事に一生のような心構えで
 真剣に立ち向かうならば、そこから必ず大きなものを得ることができる。
 ということです。そうしてこそあらゆる場合に直面しても動じない精神が
 身につくということでしょう。私のこれまでの体験からいうと、現在与えられた
 今の仕事に打ち込めないような心構えでは、どこの職場に変わっても決して
 いい仕事はできない。
 <松下 幸之助 (松下電器創業者)>

11/27  フィールドでプレーする誰もが一度や二度、屈辱を味わされるだろう。
 打ちのめされたことがない選手など存在しない。
 ただ、一流の選手はあらゆる努力を払い速やかに立ち上がろうとする。
 並みの選手は少しばかり立ち上がるのが遅い。
 そして、敗者はいつまでもグランドに横たわったままである。
 <ダレル・ロイヤル(テキサス大学フットボールコーチ)>

11/26  苦悩がこの世にあるのは、それによって歓喜を測るためだ。
 <ダライ・ラマ>

11/25  心の田んぼ−−−
 「心田」を耕すことを人は忘れてはいけないと思うんです。
 <水上 勉(作家)>

11/24  私たちは、一度も転ばずに強くなることはできません。
 なぜなら、私たちはみな人間であって、完璧ではないからです。
 <ダビード・ジェルビ(心理学者)>

11/23  地獄でさえも愛する事ができるようになれば、
 あなたはもう、天国に住んでいるのです。
 <タデウス・ゴラス(アメリカ・文筆家)>

11/22  年を重ねただけでは人は老いない。理想を失うときに始めて老いがくる。
 
 人は信念とともに若く、疑惑とともに老いる。
 人は自信とともに若く、恐怖とともに老いる。
 希望ある限り若く、失望とともに老い朽ちる。
 <サミュエル・ウルマン(アメリカ 実業家)>

11/21  他人に対して本気で接し、熱意をもって当たる。
 そうすれば必ずエネルギーが伝わる。
 どんな場合でも集中力が必要である。
 <樋口 廣太郎(アサヒビール社長)>

11/19  カンとは頭の働きでなく、不断の練習から生まれるものだ。
 <中村 寅吉(プロゴルファー)>

11/17  成功とは失敗を重ねても、やる気を失わないでいられる才能である。
 <チャーチル(イギリス 元首相)>

11/16  理由がわからなければ、人は行動しない。
 人間の行動の背景には、動機が必要なんです。
 <小阪 裕司(日経MJ人気コラムニスト)>

11/15  才能とは、自分自身が自らの力を信じることである。
 <マクシム・ゴーリキ(ロシア 小説家)>

11/13  比較は不幸の始まり。
 <福島 正伸(アントレプレナーセンター代表)>

11/10  私は将来のことについてはあまり心配していません。
 過去のことについてもさほど憂慮していません。
 過去はすでに過ぎ去ったものであり、それを変えることはできません。
 将来について言えば、期待を抱けるものの、必ずしも多くの
 働きかけができるわけでもありません。
 皆さんが対処しなければならないのは現在の事柄です。
 ですから、なすべきことを行うために、自分に与えられる
 あらゆるよい機会に積極的に取り組みましょう。
 <ゴードン・B・ヒンクレー(宗教家)>

11/08  やりたいことは努力すれば、必ずできる。
 これを忘れないこと。
 自分を信用しているものは、人からも信用される。
 <グレアム・グリーン(イギリス 作家)>

11/07  実行こそすべて・・・・これが私の持論である。
 アイディアは課題克服の5%にすぎない。
 アイディアの良し悪しは、どのように実行するか
 によって決まるといっても過言ではない。
 <カルロス・ゴーン(日産自動車CEO)>

11/06  発想の原点なんて単純なことで、みんなが考えていることにすぎない。
 要は、やるか、やらないかの違いだけ。
 <大久保 秀夫(新日本工販社長)>

11/04  困難は避けるものではなく、解決するものである。
 <カルロス・ゴーン(日産自動車CEO)>

11/03  この世に、継続に勝るものはない。
 才能は継続に勝ることはできない。
 才能がありながら成功を収められない人々は山ほどいる。
 天才も継続に勝ることはできない。
 継続と決意こそが、絶対的な力なのである。
 <カルヴィン・クーリッジ(アメリカ 第30代大統領)>

11/01  クモの巣はダメ、蜜蜂になれ。
 情報はくるのを待つな、自ら求めて動き回れ!
 <辻 晴雄(シャープ社長)>

| BACK | HOME |