2003年10〜12月  戻る

12/31  英雄とは、自分のできることをした人だ。
 凡人は自分のできることをせず、できもしないことをしようとする人だ。
 <ロマン・ロラン>


12/30  神が人間に一つの舌と二つの耳を授けたのは、我々がしゃべるより
 他人から二倍よけいに聞くためである。
 <エピクテトス(哲学者)>


12/29  満足しているものが一番の金持ちだ。
 <石坂 泰三>


12/28  最高の幸福は、富でも名誉でもなく、自分のしたいことを見つけ
 取り組むことなのです。
 <ジョセフ・マーフィー>


12/27  成せばなる 成さねばならぬ何事も 成らぬは人の成さぬなりけり
 <上杉鷹山>


12/26  人生の意義はあなたが人生から逃れることでなく、
 何を与えるかなのです。これがわかれば人生は豊かになります。
 <マーティン・ルーサー・キング(牧師)>


12/25  今までは一打一打死に物狂いだったのね。でも、もう違います。
 これからは一打一打エンジョイしながらやっていきます。
 だって、私、ゴルフを一日でも長くやり続けたいから・・・。
 <岡本 綾子(プロゴルファー)>


12/23  指導者とは教える人間ではありません。教えるのはある段階までのこと、
 指導者がもっとも心がけなければならないのは、生み出すことの出来る
 人間に育ててやることです。
 教わったことが全部出来たというだけでは大したことはありません。
 教わったものを土台にし、栄養にして、自分自身の独特な何かを生み出す
 ことができてはじめて一人前になるんです。
 <松平 康隆(日本バレーボール協会会長)>


12/22  情報もよかろう。しかし、生の体験は強い。
 <大島 渚(映画監督)>


12/21  もしも君が本当になろうと決めたら、もう成功したのと同じだよ。
 <アブラハム・リンカーン(元アメリカ大統領)>


12/20  人生で大切なものは勇気と創造力、そして少しのお金だ。
 <岡本 多計彦(オカモト社長)>


12/19  逃げる人間ね、それは自分でレギュラーなりチャンスなりを放棄してるという
 ふうに僕は見えます。もう泥まみれでガムシャラで苦しめばいいと、僕は苦しん
 でいるうちはチャンスをあげます。逃げる奴にはチャンスをあげません。
 <星野仙一(阪神タイガース監督)>


12/18  笑顔は一ドルの元手もいらないが、百万ドルの価値を生み出す。
 <デール・カーネギー>


12/17  人生にとってもっとも大切なのは、その時々の何が最も重要な事柄であるかを
 よく考え、そこに全エネルギーを集中させ、その他のことは一切切り捨てること。
 <利根川 進(ノーベル賞(生理・医学)受賞者)>


12/16  もう、このへんでいいやと思ったら、その時は敗北している。
 <広岡達朗(野球評論家)>


12/15  一生懸命努力しても、苦しい練習をしても、必ずしもそれで優勝できるとか、
 メダルを取れるとは限らない。だが、はっきりしていることは、誰よりも厳しい
 練習をし、自分に克たなければ絶対に勝利はないということです。
 優勝とは結果であり、努力しなければ成し遂げられないものなのです。
 <山下泰裕(オリンピック柔道金メダリスト)>


12/14  あなたの願望を心に描いたら、それは実現する。
 <ウォルト・ディズニー>


12/13  私は力だ。力の結晶だ。何ものにも打ち克つ力の結晶だ。
 だから、何ものにも負けないのだ。
 病気にも、運命にも、否、あらゆる全てのものに打ち克つ力だ。
 そうだ、強い、強い、力の結晶だ。
 <中村 天風>


12/12  カッコいいこと言っていいですか。一生懸命打ち込めることがあること、
 それが最高!全力を出し切って走り、それで勝てば満足感がある。
 賞金はあとからついてくるんです。
 <中野 浩一(競輪選手)>


12/11  ピンチやトラブルから逃げたらダメ!表面だけ取り繕っても次のトラブルを
 引き起こす。真正面から取り組めば必ず道は開ける。
 <市川 重幸(象印マホービン社長)>


12/10  最初から「できない」ことを前提にせず、「どうしたら出来るか」を考えて欲しい。
 「不可能」と「困難」は違うのである。
 <西川晃一郎(日本ユニシス社長)>


12/09  もし、私が山で命を落としても、悲しみ嘆いてくれるな。それよりも、あいつは
 望んだような死にようをしたと言って下さい。どう考えても、山における死は
 一つの特権なのだ。それは無駄な死ではない。最も力強い物象の真只中で、
 全力を尽くして闘っている時に、生命を失う事は、死に甲斐のある事なのである。
 <ジャン・コスト(登山家)>


12/08  約束したことは必ず果たす。徹底して誠実であれ。
 人の面倒を見るならとことんみろ。
 <今里 廣記(日本精工会長)>


12/07  結局は自分が泥をかぶるんだという気持ちがないと決断はできませんね。
 <河毛 二郎(王子製紙社長)>


12/06  頭のいい人、悪い人という区別がよくされるが、本当の天才を除いたら、あとは
 そう大差ないのが人間である。それでいながら、両者を隔ててしまうのは、
 ほとんどの場合、頭の善し悪しではなく集中力の有無である。
 <多湖 輝(千葉大学教授)>


12/05  自信という言葉はよく使われるが、若者にとっては間違った自信でも、まず
 自信を持つことが大切だと思う。若者の欠点を責めず、長所を引き出して、
 一つでも得意のものを持たせてやる。先輩、上司にとって、それは一つの
 義務でさえあるかもしれない。
 <児島 仁(日本電信電話副社長)>


12/04  明るさを見て暗さを見ず。今日失敗しても明日に明るさを求める、
 人の欠点よりも長所を見る、その方が人生楽しいじゃないですか・・・。
 <斉藤英四郎(経済団体連合会会長)>


12/03  幸福であろうと思えば、「こうでさえあったらなぁ」と言う言葉をやめて、
 そのかわりに、「今度こそは、」という言葉に変えなさい。
 <スマイリープラントン>


12/02  やればできる。できないのはやらないからだ!
 <飯田 庸太郎(三菱重工業社長)>


12/01  もし、並みのレーサーとトップレーサーのレーサに差があるとすれば、
 それは、執着心と根気の差だ。
 <中嶋 悟(F1ドライバー)>


11/30  成熟するためには遠回りしなければならない。
 <開高健(作家)>


11/29  真理は平凡の中にある。一朝一夕に事が成るものではない。
 一日一日が大事なのだ。
 <佐伯 旭(シャープ社長)>


11/28  成熟するためには遠回りしなければならない。
 <開高健(作家)>


11/27  人の真似をするな!楽をしたければ人真似をするのも自由だが、
 そうなると、企業は転落と崩壊の道をたどりはじめる。
 <本田宗一郎(本田技研創業者)>


11/26  弟子を育てるのは根気です。三度挑戦させて駄目でも、もういっぺん、
 四度目をやらせる粘りが必要なんです。
 <藤島利彰(藤島部屋親方)>


11/24  まぁ、僕なんか平凡な一生ですが、八十五歳のこの歳まで生きてきて
 悟ったことというのは、物事は長い目で見なければならんということですな。
 急に悲観したり喜んだりせずに・・・。
 <河盛好蔵(フランス文学者)>


11/23  出光の仕事は金儲けにあらず、人間を作ること、経営の原点は『人間尊重』
 です。 世の中の中心は人間ですよ、金や物じゃない。その人間というもの
 はね、苦労して、鍛錬されて、はじめて人間になるんです。苦労しなきゃ、
 人間の呼吸は分からんということですよ。
 <出光佐三(出光興産創業者)>


11/22  逆境ほど偉大な教育者はない。
 <竹内照征>


11/21  行動は必ずしも幸福をもたらさないかも知れないが、
 行動のない所に幸福は生まれない。
 <ベンジャミン・ディズレーリ(19世紀末イギリス宰相)>


11/20  ノンベエのへっぽこオヤジでも、やれば夢が叶うんだなぁ〜。
 <小出義雄(女子マラソン金メダリスト高橋尚子の監督)>


11/19  好景気の時は、駆け足をしているようなものだ。一方、不景気はゆるゆる歩いて
 いるようなものだ。駆け足の時は他に目が移らないから欠陥があっても目に
 つかないが、ゆるゆる歩いている時は前後左右に目が移るから欠陥に目が
 つき、修復訂正ができる。 「好況良し!しかし不況は、さらに良し!」
 <松下幸之助>


11/18  長所は伸ばす為にあり、短所は触らない為にある。
 <船井幸雄(船井総研会長)>


11/17  他人のため社会のために働く(貢献する)と成功する。
 大切なことは企業に対する忠誠心ではなく、社会に対する貢献心なのである。

 <福島正伸(アントレプレナー社長)>

11/16  まず理解することを求めよ!問題が起きる前に、評価したり処方したりする
 前に、自分の考えを打ち出そうとする前に、まず理解しようとする。
 それが相互依存の強力な習慣なのである。真にお互いを深く理解する時、
 創造的な解決や第三案の扉が開かれる。
 <『七つの習慣』より抜粋(スティーブン・R・コヴィー)>

11/15  うまくいってる時は問題ない。でも、いつもうまくいくとは限らない。
 そこで自信が大切になる。『私はできる』『私は勝てる』と、いつも思っている
 ことだ。 思うことだけは、いつでもできることだから・・・。
 <ビョン・ボルグ(プロテニスプレーヤー)>


11/14  エネルギーの中で、最もパワフルな力を持つのは感謝の気持ちである。
 どんなことにも感謝の気持ちをもって接すれば、感情の質が変わってくる。
 生きていること、息をしていること・・・感謝の対象は何でもかまわない。
 <ジョー・ヴィターレ>

11/13  問題解決を図るよりも、新しい機会に着目して創造せよ!
 <P.F ドラッカー>


11/12  相手にどう思われるかを気にするより、相手のために何ができるかを考える。
 <籏禮泰永雄(メンターバンク社長)>


11/11  規則 第1条
 どんな状況におかれても自分で判断し、顧客にとって最も良いと
 思う事を実行すること、それ以外の規則はありません。
 <ノードストローム社(米国百貨店)>


11/10  追われてやるのは、義務・責任。追いかけてやれれば、使命・夢。
 やることは同じでも、考え方次第で苦労にも楽しみにも変えられる。
 <籏禮泰永雄(メンターバンク社長)


11/09  自分の思い通りにならないのは、
 思い通りになるまで努力をしていないだけなのである。
 <福島正伸(アントレプレナー社長)


11/08  他者に対することが、自分に返ってきます。与えられたら与えられるし、
 奪ったら奪われるという事が間違いのないことのようです。
 自分が他者に与えるものしか、自分も受け取れないのです。
 <船井幸雄(『本物時代の到来』より抜粋)


11/06  人は、自ら思ったとおりの者になる。
 <ジェームズ・アレン(成功教の教祖)


11/05  『絶対に勝つんだ!絶対に勝つんだ!』と繰り返し心の中で叫んでいる。
 これは私だけではなく、シュート・ボクセのジムに所属する選手は、
 全員やっていることなんだ。
 <ヴァンダレイ・シウバ(総合格闘技ミドル級王者)

11/04  ほとんどすべての人間は、『もうこれ以上アイデアを考えるのは不可能だ』
 という所までいきつき、そこでやる気をなくしてしまう。
 いよいよこれからだというのに・・・・。
 <トーマス・エジソン(発明王)>


11/03  失敗は成功に至るプロセスの一部だ。失敗を避ける人は成功も避けている。
 勝者は負けを恐れないが、敗者は負けを恐れる。
 <ロバート・キヨサキ(『金持ち父さん貧乏父さん』より抜粋)>

11/02  一念発起すれば、必ずできる。
 なりたい人物になるのだと思い込むことから始めなさい。
 <デヴィッド・ヴィスコット(アメリカの精神科医)>


10/31  仕事に悩みがあって、その悩みからヒントを得て
 解決するというときに、はじめてコツがわかってきます。
 経営にとって、非常に難しい状態とか悩みとかいうものは
 本当は大きなプラスなのです。 
 経営も経済も、行き詰まれば行き詰まるほど必ず道は開けてくるのです。
 <松下幸之助(松下電器産業創業者)>

10/30  大事な事は、問題なのは相手ではないことだ。
 他の誰を変えることより、自分自身を変えるほうがずっと簡単なんだ。
 自分の抱えている問題を相手のせいにしないことだ!
 <ロバート・キヨサキ(『金持ち父さん貧乏父さん』より抜粋)>

10/29  成功している人は、誠心誠意、他人の為に努力する人である。
 「私心」を抑えることが重要。
 成功する人は、相手の立場に立てる人、細事に気がつく人。
 <船井幸雄(『成功のセオリー』より抜粋)>

10/28  最大の障害は、自分自身の中にある。自分自身が変わらなければ好転しない
 <S,ジョンソン(『チーズはどこへ消えた?』より抜粋)>

10/27  人生は、自由に何の邪魔ものもなく歩めるような、まっすぐで楽な廊下ではなく、
 通る者にとっては迷路で、自分で道をみつけねばならず、道に迷い、わけが
 わからなくなり、ときには袋小路につきあたることもある。
 しかし、信念があれば、かならずや道は開ける。
 思っていたような道ではないかもしれないが、やがては良かったとわかる道が・・。
 <A・J・クローン>

10/26  状況が暗そうに見えても、あるいは実際に暗くても顔を上げて可能性に
 目を向けよう。常に可能性を見ること、常に可能性はあるのだから・・・。
 <ノーマン・ヴィンセント・ピール(能力開発研究家)>

10/25  自分が成長している時は、相手(ライバル)の長所が知りたくなる。
 自分が成長できていない時は、相手の欠点を知りたくなる。
 <籏禮泰永>

10/24  夢(イメージ)は、その人の道を切り開いてくれるものです。
 霧の中に入り込んでしまうことがあっても自分のイメージを抱き続けている
 のなら、どちらに向かうべきなのか直観が働いてくれるはずです。
 『できっこない!』 つい弱気になることもあるでしょう。けれど、その弱気
 を打ち消して、努力を続けることこそ、『人生のツボ』なのです。
 <たかの友梨(たかの友梨ビューティークリニック創業者)>

10/23  20代で、名乗りを上げて、30代で、軍資金を最低で1000億円貯め、
 40代で、ひと勝負し、50代で事業を完成させる、そして60代で、
 事業を後継者に引き継ぐ。(19歳の時にたてた、人生50年計画)
 <孫正義(ソフトバンクグループ創業者)>

10/21  ほとんどのコーチは、自分の負け試合をビデオで研究する。
 しかし、私は自分の勝ち試合をビデオで研究する。
 自分のどこが正しかったのかを知るためにね。
 <ポール・ブライアント(伝説的フットボールコーチ)>

10/19  もっとうまくやれる方法があるはずだ、それを探し出せ。
 人間の最大の弱点は、諦めてしまうことである。
 成功するための最も最善の方法、それはもう一度試みることである。
 <トーマス・エジソン(発明王)>

10/18  君にできること、できると夢みることを、始めてみたまえ。
 勇敢な心の内には、天才と力と魔法とが潜んでいる。
 ただ一心に努めるのだ、そうすれば心は燃えてくる。
 まず第一歩を踏み出したまえ、そうすればやがて仕事は成就するだろう。
 <ゲーテ(ドイツの作家)>

10/17  ほとんど金が無かったので、ジャックと私は、ホテルの同じ部屋に泊まった。
 翌日、物件を見に行くために、シカゴの混み合った通りを歩きながら、
 私はこう言った 『ジャック、五年後には、ここにいる連中がみんなスターバックス
 のコーヒーカップを、手にして歩くようになるよ!』
 ジャックは私を見つめ、笑いながらこう答えた。『夢みたいな話だね!』
 だが私には、その光景が見えていたのだ・・・。
 <ハワード・シュルツ(スターバックス最高経営責任者)>

10/16  心の態度が積極的になると、心の力が不可能を可能に逆転せしめる。
 <中村天風(哲人)>

10/15  どんなに行き詰まったときでも、考え詰めれば道は必ずある。 
 どうせ駄目なら、もともと裸一貫、この体さえあれば何でもできると、
 考えることができるかどうか。自分の手元にあるプラス要因を
 どれだけ拾い集めることができるか、そこが決め手となる!
 <田辺昇一(タナベ経営創業者)>

10/14  おまえの頭の中に、何が描かれているか当ててみようか?
 それはおまえが失敗して、しょんぼりしている哀れな姿だろう。 
 そんな絵は、消してしまいな!
 おまえが、堂々と相手を説得して『大成功!』
 というシーンを描くのだよ、そうすれば仕事もきっとうまくいく!
 <中村天風(哲人)>

10/13  今度、何か手につけられないような困難に出会ったら、思い切って
 その中に飛び込み、不可能と思っていたことを可能にすることだ。
 自分の能力を完全に信頼していれば必ずやれる。
 <デール・カーネギー(能力開発研究家)>

10/11  世界最高の人々を相手に競技し、かつ教えてきた私の経験からいうと
 勝者とそれ以外の人々を隔てるものは、たった一つ『考え方』だけです。
 勝者は、考え方が他の人とは違うということです。
 私が知っている勝者たち全部にあてはまる回答は、これしかありません。
 <ラニ−・バッシャム(モントリオール五輪射撃金メダリスト)>

10/10  人が美しいもの、良いものに対する憧れを持つように、企業も夢を
 持ち続けていきたい。夢の無い企業は、駄目だと思いますから。
 そして、その夢を現実にすることを皆が一生懸命『念じる』、思いを致そうとする。
 そうすれば、『必ず花ひらく』のだと。
 それが、『念ずれば、花ひらく』ということです。
 念じないところに、花はひらかないのですから・・・。
 <樋口廣太郎(アサヒビール会長)>

10/09  困難は、人の真価を証明する機会なり。
 <エピクテトス(ギリシャの哲学者)>

10/08  経験が増えてくると、これまでの経験の範囲内だけで仕事をしようとし始める。
 でも他人と違ったことに挑戦して、失敗したら別の方法を探るという
 チャレンジをしなければ成長しない。
 <高須賀 宣(サイボウズ社長)>

10/07  まずビジョンを作ること、それが全てです。
 美しいビジョンを見ることができれば、そこから『願望というパワー』が生じます。
 <アーノルド・シュワルツェネッガー>

10/06  前向きな言葉のみを使うと、良いことが起こる。
 <籏禮 泰永>

10/04  数学の問題を一つ解くにも、その問題という「相手」の立場に立って考え、
 あげくには「問題」が「自分」か、「自分」が「問題」かわからないような、
 互いに融け合った状態になってはじめて、解決の糸口となる発想をつかんだり、
 法則をみつけたりすることがきるのである。
 <広中 平祐>

10/03  昨日を捨てることなくして、明日を作ることは出来ない。
 <P・Fドラッカー>

10/02  人生に成功する秘訣は、あなたが好きなことをするというのではなく、 
 あなたのやっていることを好きになるということです。
 <ゲーテ>

10/01  人間いくつになっても、可能性がある。
 <三浦 雄一郎>

| BACK | HOME |