八幡平 松沢〜栗木ヶ原 1

数年前の地震による大崩落で下流部は
治山工事&堰堤工事が進められていました。

これは去年(2010年) 9月に撮影したものです。

2010年9月4日撮影
八幡平 松沢〜栗木ヶ原 2

あれから9カ月経ち立派に完成しておりました。
これが今回2011年6月に撮影したものです。

2011年6月5日撮影
八幡平 松沢〜栗木ヶ原 3

さらに奥にある巨大な堰堤です。

去年(2010年)はまだ工事中でして、
梯子が掛っていて堰堤越えが
楽だったのですが…。

2010年9月4日撮影
八幡平 松沢〜栗木ヶ原 4

あれから9ヶ月が経ち、2011年6月現在、
この堰堤も立派に完成しておりました。

2011年6月5日撮影
八幡平 松沢〜栗木ヶ原 5

上記の立派な堰堤を避けるべく、
入渓ルートを模索してみました。

いつもは、この松沢に架かる橋から
入渓していたのですが、橋の手前を
右折し坂道をどんどん登っていきます。

2011年6月5日撮影
八幡平 松沢〜栗木ヶ原 6

すると行き止まりになりこのような
地熱施設が出現します。

立ち入り禁止と書かれていますので
脇を通っていきます。

2011年6月5日撮影
八幡平 松沢〜栗木ヶ原 7

このパイプの下を潜ると直ぐに…
※頭をぶつけないように気を付けてね!

2011年6月5日撮影
八幡平 松沢〜栗木ヶ原 8

フェンスと簡易梯子があります。
このフェンスと梯子の間を通り抜け斜面を
ヤブを漕いで(三かきほど)下ります。

すると顕著な踏み跡が出てきて
堰堤へと導いてくれます。

2011年6月5日撮影
八幡平 松沢〜栗木ヶ原 9

これが最上部の堰堤です。

右(左岸)の樹林の中に顕著な
踏み跡があり、そのまま進むと
最上部の堰堤を超え、沢へ楽に降りられます。

2011年6月5日撮影
八幡平 松沢〜栗木ヶ原 10

上流部からの土石です。

2011年6月5日撮影
八幡平 松沢〜栗木ヶ原 11

この箇所は、健全に残っていました。
綺麗なお釜です。

2011年6月5日撮影
八幡平 松沢〜栗木ヶ原 12

温泉の湧く沢で、噴煙が上がっています。

栗木ヶ原湿原のお花の見頃は7月中旬
なのですが、遡行中は地熱により
汗だくになります。逆に6月ですと暖かくて
気持ち良いのですが、お花を楽しめません。

2011年6月5日撮影
八幡平 松沢〜栗木ヶ原 13

三年前は立派だったF1、15M滝です。
この沢の核心部でした。この沢で、
唯一ザイルを要する滝でした。

2007年7月22日撮影
八幡平 松沢〜栗木ヶ原 14

ところが去年(2010年)に遡行した際は、
ご覧の通り半分以上埋まってしまったのです。

2010年9月4日撮影
八幡平 松沢〜栗木ヶ原 15

そして、これが今回(2011年)…
滝の頭がチョッピリしか見えないほど
埋まってしまっていました(^^ゞ。
この滝が完全に消滅するのは時間の問題かも?

2011年6月5日撮影
八幡平 松沢〜栗木ヶ原 16

そのFIから下を望むと…
崩壊の激しさが分かります。

2011年6月5日撮影
八幡平 松沢〜栗木ヶ原 17

法面の崩落現場はここです。
F1の直ぐ上の左岸斜面です。

この山肌が崩れ、F1を埋めてしまったようです。

2011年6月5日撮影
八幡平 松沢〜栗木ヶ原 18

ゴルジュ内の滝は健全です。


2011年6月5日撮影
八幡平 松沢〜栗木ヶ原 19

その上のゴルジュも健在でした。
1段目は右を、2段目は左を快適に登れます。

2011年6月5日撮影
八幡平 松沢〜栗木ヶ原 20

その滝を登るHさんです。


2010年9月4日撮影
八幡平 松沢〜栗木ヶ原 21

上から望むと、こんな感じ…。
岩肌が温泉成分で白く綺麗♪

2011年6月5日撮影
八幡平 松沢〜栗木ヶ原 22

温泉の蒸気がもくもく♪
あぁ〜早く温泉に入りたいよ〜!

2011年6月5日撮影
八幡平 松沢〜栗木ヶ原 23

やがて巨岩帯の急傾斜に渓相が
変わります。結構な重労働です。
ここで一気に高度を稼いでいるようです。

2011年6月5日撮影
八幡平 松沢〜栗木ヶ原 24

その急傾斜の巨岩帯を過ぎると
(標高1,100M)一気に傾斜が緩み
小川のような流れに変わります。

ここまで来れば栗木ヶ原湿原まで
もうちょっとです!

2011年6月5日撮影
八幡平 松沢〜栗木ヶ原 25

栗木ヶ原湿原に至る枝沢(小沢)が
分かりにくいです。年によって、目印の
ピンクテープがある時とない時があります。

今回(2011年6月)はなかったので、
私のピンクテープを付けておきました。

2011年6月5日撮影
八幡平 松沢〜栗木ヶ原 26

栗木ヶ原湿原には水芭蕉が咲き乱れていした。

2011年6月5日撮影
八幡平 松沢〜栗木ヶ原 27

ショウジョウバカマもちらほら咲いていました。


2011年6月5日撮影
八幡平 松沢〜栗木ヶ原 28

6月初旬ですと花っ子は水芭蕉くらいしか
咲いていませんでした。雪渓が残っているかな?
と思っていましたが、全くなくてビックリです。
年によって異なると思いますが…。

2011年6月5日撮影
八幡平 松沢〜栗木ヶ原 29

先週ICIさんで購入した熊除け鈴、
「熊に金棒」のデビュー日でした。

2011年6月5日撮影
八幡平 松沢〜栗木ヶ原 30

秋、9月初旬はこんな感じです。

2010年9月4日撮影
八幡平 松沢〜栗木ヶ原 31

7月中旬はこんな感じです。
明るく緑が美し〜い♪(^o^)

2009年7月12日撮影
八幡平 松沢〜栗木ヶ原 32

デートするには、まさにピッタリの場所です。
二人だけの世界に浸れますよ♪
7月中旬に撮影。

2009年7月12日撮影
八幡平 松沢〜栗木ヶ原 33

ハクサンチドリでしょうか。
7月中旬に撮影。

2009年7月12日撮影
八幡平 松沢〜栗木ヶ原 34

ニッコウキスゲの群生が素晴らしかったです♪
7月中旬に撮影。

2009年7月12日撮影
八幡平 松沢〜栗木ヶ原 35

お花と池塘に囲まれランチタイムです♪
Hご夫妻です。7月中旬に撮影。

2009年7月12日撮影
八幡平 松沢〜栗木ヶ原 36

まるで天国のようです。
7月中旬に撮影。

2009年7月12日撮影
八幡平 松沢〜栗木ヶ原 37

栗木ヶ原湿原からの下山ルートは、
1,172mと1,162.3mのコルに葛根田地熱
発電所に至る道があります(下のGPS軌跡)

しかし、踏み跡不明瞭な個所もありますので
注意が必要です。また年によって、刈り払い
される時とされない時があるようです。
下のGPSの軌跡○印は間違いやすい箇所です。

2011年6月5日撮影
八幡平 松沢〜栗木ヶ原 38

この看板が出てきたら正しいルートで
「林道に出た!」ということです。

2011年6月5日撮影
八幡平 松沢〜栗木ヶ原 39

林道だ!って言われなければわからないほど
ヤブだらけです。これが下山口の林道状況。

2011年6月5日撮影
八幡平 松沢〜栗木ヶ原 40

ちょっと進むとヤブも薄くなり
歩きやすくなります。

2011年6月5日撮影
八幡平 松沢〜栗木ヶ原 41

東日本大震災後、自然エネルギーが
注目されています。葛根田地熱発電所
さんにも頑張っていただきたいものです♪

短い沢ですので、寝坊した時とか
時間のない時、またお花を楽しみたい
時には良い沢かもしれませんね♪

2011年6月5日撮影
八幡平 松沢〜栗木ヶ原 42 GPSのトレース (○印は間違いやすい箇所)

目次へ戻る HOMEへ戻る