栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 1

北上の村崎野の吉野家で朝食!
明太子牛小鉢定食(530円)です。

成瀬ダム建設(平成36年度完成予定)に伴い、
悲しいことに あと何年後かにダムの底に沈み
遡行出来なくなる沢になります。
「ダムに埋もれさせてしまうのはあまりに惜しい
渓だ!」と、ネットで様々な遡行記録を拝見する
度に、皆さん同じことを書かれていました。

2017年8月27日撮影
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 2

入渓地点の夢仙人大橋にて。

高桑信一さんのホームページ「山日記」にも同様な
ことが書かれていました。民主党政権下で一時凍結
していた成瀬ダム建設が、自民党へ政権交代後、
工事続行になったようです。

2017年8月27日
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 3

編集中

2017年8月27日
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 4

夢仙人大橋より北ノ俣沢を望む。

出発直前の8月24日(木)の昼から25日(金)
の朝にかけて北日本や北陸を中心に集中豪雨!
沢が濁っていれば遡行を断念せざるを得ません。
恐る恐る覗いて見ると…濁りがない!
これなら行けるかも〜♪

2017年8月27日
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 5

車は夢仙人トンネルを抜け夢仙人大橋から
600mほど下った展望台に停めました。

ここは広い駐車場になっていて東屋とトイレもあり
成瀬ダムの造成現場の様子が一望出来ます。

2017年8月27日
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 6

その展望台にあった成瀬ダムの案内板です。
本当に必要なダムなのだろうか?

2017年8月27日
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 7

2日前の集中豪雨の影響で増水していました。

下流部は、流れが強く徒渉に難儀しました。
水位があと10cm高ければ単独での遡行は
厳しいかな、と感じました。

2017年8月27日
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 8

この成瀬川北ノ俣沢と桑木沢、予想以上に
スケールの大きな沢でビックリです。
小出川より大きいように感じました。

本日は晴天!青空の下、キラキラと光り輝く沢を
遡行するのは、楽しくって気分の良いものです。
何たって、1ヶ月振りの沢ですもの〜!

2017年8月27日
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 9

合ノ俣沢出合にかかる朽ち果てた吊橋。


2017年8月27日
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 10

2日前の記録的な集中豪雨の影響か
結構増水していたように思います。

水勢強く迫力満点!何はともあれ、単独なので
絶対に失敗は許されず、どんな場所でも侮ること
なく一つ一つ慎重に対処しなければなりません。

2017年8月27日
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 11

予想以上に綺麗で素敵な沢でした。

予想以上にスケールの大きな沢でビックリです。
小出川より大きいように感じました。

2017年8月27日
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 12

増水の影響で流れが結構強いです。
水量の多い下流部の遡行、慎重に対処しました。

2017年8月27日
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 13

癒しの場所もあり楽しませてくれます。


2017年8月27日
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 14

皆さんがおっしゃるようにほんと
「綺麗な沢」で感動しました。

森が綺麗、渓相が綺麗、水が綺麗の
三拍子揃った渓です。
瀞や瀬、ゴルジュもあり変化に富み楽し
ませてくれます(但し、滝は少なく癒し系)。
美しい渓相に見惚れ、まったく飽きさせないです。

2017年8月27日
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 15

まるで日本庭園でした♪


2017年8月27日
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 16

沢屋より釣り師の入渓が多いようで、難所と
思われる場所にはご丁寧にロープがぶら
下がっていましたし、巻き道も一目瞭然でした。

単独遡行するには、まさに
「お手頃な沢」だと思った次第です。

2017年8月27日
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 17

標高515mの二俣、支流の荒倉沢は、
本流の桑木沢に比べ規模は小さく、
水量比一対三といった所でしょうか。

2017年8月27日
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 18

桑木沢に入ると直ぐに
核心部のゴルジュ帯に突入です。

2017年8月27日
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 19

ぐつぐつと泡立っており水線突破は無理そう。


2017年8月27日
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 20

そのゴルジュ帯、良く見ると左岸に巻き道があり
悪い所には立派なロープが固定されていました。
単独ゆえ、ありがたく利用させていただく。

2017年8月27日
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 21

高巻き中にゴルジュ帯を望む。


2017年8月27日
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 22

まるで洗濯機状態です。
絶対に落ちたくないです。

2017年8月27日
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 23

降りた地点がゴルジュ出口の直下で、
対岸に渡るための滝上徒渉には気合を
入れました(ここで失敗すれば泡立つ
ゴルジュにダイビングになってしまうので…)。

もうちょっと先に行って降りた方が良いかな?とも
思いましたが、ヌメっていて悪そうでしたので…。

2017年8月27日
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 24

飽きさせることなく楽しめる沢です。


2017年8月27日
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 25

まさに「癒しの光景」です。


2017年8月27日
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 26

これも〜♪


2017年8月27日
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 27

これも〜♪


2017年8月27日
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 28

唐松沢出合を過ぎると直ぐにまたもやゴルジュ帯。

こちらは規模が小さいけど、
胸まで水に浸かり水線突破しました。

2017年8月27日
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 29

そのゴルジュ帯の出口付近にて。


2017年8月27日
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 30

そのゴルジュ帯を振り返る。


2017年8月27日
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 31

標高540mにある堰堤状の5m滝は
登れず右岸より高巻き。

2017年8月27日
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 32

この岩、超巨大でした!
桑木沢の名物かも?

2017年8月27日
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 33

ナメ床の癒しの光景です。


2017年8月27日
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 34

その後、巨岩帯が続き、
それが終わると穏やかなゴーロ帯になりました。

2017年8月27日
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 35

本日の泊まり場は標高575m(2万5千図の
桑木沢と書かれている直ぐ下あたり)の
右岸にしました。

今日はたった3時間30分しか歩いていないけど、
ここにベースを張り(拠点として)、釣りながら
上部を目指すことにしました。

2017年8月27日
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 36

天場より標高605mの右岸枝沢まではひたすら
ゴーロ歩きでしたが、そこから先は滝とゴルジュが
出現しました。

そのプチゴルジュ帯を越えた(右岸に巻き道あり)
615m付近まで遡行しました(天場より約1時間)。

2017年8月27日
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 37

本当は680mの二俣まで行く予定でしたが、
帰営時間が遅くなりますし、久し振りに沢で
のんびり過ごしたいと思いましたので…。

2017年8月27日
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 38

テントを設営し昼食を済ませた後、
釣りながら上流部を目指して遡行しました。
釣り下手な私でも結構直ぐに釣れてビックリ!
早速2匹ゲット!一人なので2匹もあれば充分!

一匹を塩焼きにしてもう一匹を骨酒用にします。

2017年8月27日
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 39

テント場に戻って2時、それから薪集めに励み
焚き火の準備!薪は膨大な数を集めました。

だって、そこら辺にゴロゴロ落ちているんですもの。
一人で焚き火するには、もったいないと思うほど
の量で盛大な焚き火を楽しめそうです。

2017年8月27日
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 40

この575mの天場は、そりゃもう最高
だったのです!とっても明るくって開放的!
広大な場所でテント30以上は張れるの
ではないでしょうか。

ここなら何日でも泊まれそうです。
それに、焚き火用の薪がふんだんにあったのです。
後にも先にもこれ以上の天場はありませんでした。

2017年8月27日
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 41

後は、焚き火を囲み飲みだけです。
まさに至福のひと時♪
晩飯はお米を焚きレトルトカレーですので
3分で調理が終わります。

ウィスキーもあります。
おつまみも豊富にあります。幸せだなぁ〜♪

2017年8月27日
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 42

ウォークマンで音楽を聴きながら
一人宴会も楽しいものです。

2017年8月27日
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 43

イワナは、じっくりと焚き火で焼き上げます。

2017年8月27日
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 44

骨酒用の日本酒もたくさんあります

2017年8月27日
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 45

夜になり空を見上げると満天の星空!
明日も晴れてくれると嬉しいなぁ〜♪

お酒もなくなり9時頃には寝ました。

2017年8月27日

栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 46

明けて翌朝、テントから空を見上げると、
どんよりした曇り空。もしかしたら、雨が降るかも。
ウカウカしてられないぞ!雨が降り始める前に
下山しないと…。5時40分に出発!

上の写真31の堰堤上の滝5mは、
安全を期して懸垂下降をしました。
(今回、唯一ロープを出した場所)。

2017年8月28日
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 47

朝の焚き火は中止にし、カップラーメンを
即効で食べて一刻も早く出発することにしました。

2017年8月28日
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 48

沢は、さらに一日が経ち減水していました。
昨日胸まで水に浸かった所は、今日は腰上です。
水の勢いが昨日と全然違って(弱まって)、
楽になりました。ゴルジュ帯にて。

2017年8月28日
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 49

これもそのゴルジュ帯を高巻いている
最中に撮影したもの。

2017年8月28日
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 50

行きと帰り、水量が異なると同じ沢でも
違って見えるから不思議です。

2017年8月28日
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 51

昨日は気付かなかった側壁の凄さ!

2017年8月28日
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 52

減水したとはいえ、流れは強いです。

2017年8月28日
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 53

当初は、同沢下降に抵抗があった私ですが、
美しい沢を2度も楽しめたと思うと、それはそれで
良かったし楽しかったかな♪と思いました。

2017年8月28日
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 54

美しい淵です♪


2017年8月28日
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 55

夢仙人大橋に戻って参りました〜♪

2017年8月28日
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 56

出発してから3時間かからず、車デポ地の
展望台駐車場に帰ってきました。

結局、雨は降りませんでしたが、
お陰で?お昼には帰宅することが出来ました。

2017年8月28日
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 57

何はともあれ、約一か月振りに沢に入れて
気分が晴れました♪とても綺麗な沢で堪能
できましたので、成瀬ダム完成に向けて
入渓禁止になる前にあともう一回くらいは
遡行したいなぁ〜!

今度は、栃ヶ森山の山頂を目指して!

2017年8月28日
栃ヶ森山 北ノ俣沢 桑木沢 50 GPSの軌跡
<2017年8月27日(日)> 行動時間 5時間 25分 (天場まで3時間30分、615mまで往復1時間55分)
夢仙人大橋・展望台(8時)〜合ノ俣沢出合(8時30分)〜荒倉沢出合(9時40分)〜唐松沢出合(10時30分)
〜標高575m天場(11時30分着▲)〜大休止後12時出発〜釣りながら上流部 615mまで遡行(13時15分)
〜天場帰着(13時55分)

<2017年8月28日(月)> 行動時間 2時間 50分 (休憩時間含む)
天場(5時40分)〜同沢下降〜唐松沢出合(6時30分)〜荒倉沢出合(6時50分)〜合ノ俣沢出合(8時)〜
夢仙人大橋・展望台(8時30分)
11ji

目次へ戻る HOMEへ戻る