ホテル日航アラビラ 1

この度は、7つ下の弟が沖縄で挙式する
ということで、酔いどれ家揃っての沖縄旅行!
弟夫婦が招待してくれたのでした。エライ♪

この写真は沖縄で我々が泊まった
ホテル日航アリビラです。
読谷(ヨミタン)村にあります。

2004年10月22日撮影
ホテル日航アラビラ 2

このような高級ホテルに泊まるのは
社員旅行以来のことでした。

スペイン語のAlivio(寛ぎ)とVilla(別荘)を
組み合わせた名前の国際級海洋リゾート
ホテル「アリビラ」。沖縄の自然に溶け込んだ
スパニッシュコロニアル風の外観と、
美しい空間インテリア、温かなサービスで
極上の旅のひとときをお約束します。
・・・とパンフレットに書いてありました。
2004年10月22日撮影
ホテル日航アラビラ 3

全室オーシャン・ビューとか・・・。
ホテルから徒歩1分で、そこは海!
久しぶりの海、感動いたしましたぁ〜!

実は海水パンツを持っていかなかった私。
だって、まさか10月の末にに泳げるとは
予想だにしなかったですからねぇ・・・。


2004年10月23日撮影
ホテル日航アラビラ 4

ホテルの窓から夜景を見ながら
気分は最高〜♪(#^.^#)

地元沖縄のビール、オリオンビールを
飲みながら毎晩酔いどれていましたねぇ!
う、も〜シワセ〜♪極楽、極楽♪(#^.^#)


2004年10月23日撮影
ホテル日航アラビラ 5

これはホテルの部屋のテラスから見た
サンセットです。ウットリでしたよぉ〜!

このサンセットを見ながら、沖縄ビールで
乾杯していましたぁ〜♪(#^.^#)
そういや、家族で旅行へ行くなんて、
小学生以来のことですねぇ〜。


2004年10月23日撮影
おきなわワールド 1

これは最初に訪れた沖縄の観光地、
沖縄ワールドです。テーマパークに
なっていて、見所イッパイなんですよ!

その中の「熱帯フルーツ園」です。
パパイヤ、パイン、マンゴ、スチン、ドリアン
など100種450本が植えられています。
ここの果樹ジュースがウマイの
なんのってぇ〜♪ (^_-)-☆

2004年10月23日撮影
おきなわワールド 2

おきなわワールドは、沖縄の歴史・文化・
自然をまるごと体感できる沖縄県屈指の
テーマパークなんです。約30万年の年月を
かけて造り上げた全長約5kmの大鍾乳洞
玉泉洞は必見です!

琉球ガラスは、浅い歴史ながら、独特の
技術と発展方法により、いまや知名度は
全国的に高く、沖縄を代表する民芸品の
ひとつになりました。
2004年10月23日撮影
おきなわワールド 3

これはニシキヘビの皮のようですねぇ!
どのくらいの大きさだったのでしょうか?


2004年10月23日撮影
おきなわワールド 4

いやはや、沖縄はやっぱ南国ですよねぇ!
だって、いたるところにこのハイビスカスが
咲いているんですもの。

ここ岩手では想像がつかないですぅ!
鮮やかな赤が印象的でした。
北国の岩手から来た私たちは、まるで
異国に来ているような錯覚に陥りました。

2004年10月23日撮影
おきなわワールド 5

沖縄の民芸品でしょうか?
お兄さんが綺麗な音色で
笛を吹いていました。


2004年10月23日撮影
おきなわワールド 6

これは、昔の民家をそのまま移築してきた
工芸村の中の「三線工房(旧上里家)」です。
とても心が落ち着くところでしたね♪(*^_^*)

このおきなわワールドでは、沖縄を代表する
産業遺産・伝統工芸の数々が体験できます。


2004年10月23日撮影
おきなわワールド 7

これは、沖縄踊りの「エイサー」です。
非常に躍動感溢れる踊りでしたよぉ!

エイサーとは、一般的に旧暦の7月15日に
あたる旧盆の先祖をお送りする日の夜、
若者が集落内を踊り巡り、各家の無病息災、
家内安全、繁盛を祈り、祖先の霊を供養する
行事のことのようです。基本的には本土の
盆踊りと同様の意味を持つもののようです。

2004年10月23日撮影
沖縄料理 1

観光タクシーのお兄さんに勧められて
食べてみた沖縄料理の「パパイヤチャンプル」
です。パパイヤって、果物って感じなん
ですが、沖縄では炒め物など、料理にも
使っているそうです。


2004年10月23日撮影
沖縄料理 2

これも観光タクシーのお兄さんに勧められた
沖縄料理、「ソーミンチャンプル」です。

どちらも、とっても美味しかったですぅ♪
確か600円くらいだったと思います。


2004年10月23日撮影
ひめゆりの塔 1

沖縄戦で従軍看護婦として犠牲になった
「ひめゆり学徒隊」の遺骨を祀った慰霊塔。
併設の資料館には学徒隊の遺品や資料が
展示されていました。

いやはや、展示室の学徒隊の作文を
読んで、思わず涙が・・・。このような悲劇、
二度と避けたいものです。

2004年10月23日撮影
首里城 1

ここは結構登りがあって大変だったのですが、
母は元気良く歩いてくれたようです♪
健康食品会場通いで鍛えた足腰は、ここでも
発揮されたようです。ホント、元気の良い
母なんですよぉ♪(*^_^*) 私より7つ歳下の
弟より体力、あるかもよぉ〜♪


2004年10月23日撮影
首里城 2

首里城跡など世界遺産に指定された
歴史的文化財なんです。

この首里城は過去4回全焼し、
再建されています。
多くの国宝と貴重な 自然が、沖縄戦で
すっかり失われてしまったようです。


2004年10月23日撮影
結婚式 1

これが弟が式を挙げた
アリビラ・グローリー教会です。
ホテルの直ぐ側にあります。


2004年10月23日撮影
結婚式 2

私にとっては、かわいい弟です。
ぜひ、幸せになってもらいたいものです


2004年10月23日撮影
結婚式 3

挙式の後、両家でお食事会が
催されました。これは、ちっとした
パフォーマンス!このオレンジに
火をつけて、オレンジの汁を
下のフライパンに・・・。

なんとスペシャルコーヒーを
作っているのですよぉ〜♪

2004年10月23日撮影
琉球村 1

琉球村は、古きよき沖縄、琉球の文化
伝統を今に伝える体感型テーマパークです。

築約200年の民家など、沖縄各地の古い
建物を移築して、古きよき沖縄を再現。
心がとても落ち着くところでした。


2004年10月24日撮影
琉球村 2

これは、旧仲宗根家で織物実演
している写真です。
沖縄の織物は、大きく平織と紋織に
分けられるようです。


2004年10月24日撮影
琉球村 3

おぉぉ〜〜!なんとガジュマルの
木の上に休憩所が・・・。
樹齢300年って言っていたような・・・。



2004年10月24日撮影
琉球村 4

赤瓦屋根で微笑む?シーサー(魔除け)です。
沖縄のほとんどの家にこのシーサーがいました。

観光タクシーのお兄さん?の話によれば、
特にT字路には魔物が住んでいるとか・・・。

シーサーは、あらゆる邪気から
人々を守る守護像なんです♪

2004年10月24日撮影
琉球村 5

これは以前NHKの朝ドラの「ちゅさん」でも
おなじみの沖縄の揚げ菓子、
「さーたーあんだぎー」です。

いわばドーナッツような揚げパンです。
私もお土産に買ってきましたよぉ〜ん♪


2004年10月24日撮影
琉球村 6

初めて食べましたよぉ〜♪
ヤシの実の果肉と中の汁。
果肉のお味の方はといいますと・・・?
さっぱり系で白身さかなみたいでしたね。
味噌タレを付けて食べます。


2004年10月24日撮影
東南植物園 1

亜熱帯気候の沖縄ならではの植物園で、
南国特有の植物や果実が一年中
見られます。

まさに南国ムードタップリのところでした。


2004年10月24日撮影
東南植物園 2

常夏の沖縄、いっすねぇ〜!
っていう気分にさせてくれます。
とても広大な公園でした。

ジャングルのような暑さでしたが・・・
夏場はどうなるんだろう?って思いました。


2004年10月24日撮影
東南植物園 3

ゆっくりと見学したいところです♪
緑や花が大好きな方には、たまらないかも?


2004年10月24日撮影
名護自然動植物公園 1

沖縄の豊かな気候と風土を生かし中南米
東南アジア・オセアニア・アフリカ地域の
動・植物の広場を再現している公園です。 

普通の動物園のような温度調整等を
一切行われていない日本唯一の
動・植物公園のようです。

2004年10月24日撮影
名護自然動植物公園 2

この動植物公園の特徴は、このように
放し飼いにしているところだと思います。
動物達とのふれあいが嬉しいですね♪


2004年10月24日撮影
名護自然動植物公園 3

入り口でエサも売っていて・・・。
エサをやると、いつまでも尾行されるん
ですよねぇ〜(^_^;)。

このエサをやっているのは、私なんです。
この時は、半袖でも暑かったなぁ〜!
動植物と接していると、心が和み
ますよねぇ〜♪(*^_^*)

2004年10月24日撮影
沖縄美ら海水族館 1

国営沖縄記念公園・海洋博公園です。
全部見るとなると、おそらく一日がかりでは
ないでしょうか?時間がないため、私達は、
沖縄美ら海水族館にのみ行って見ました。


2004年10月24日撮影
沖縄美ら海水族館 2

いやはや、まるで映画のスクリーンのような
水族館にはビックリしましたぁ〜!

これが世界一を誇る巨大アクリル・パネル
なそうです。高さ8.2M、幅22.5M、そして
その厚さはなんと60cmとか・・・。
ギネスブックにも認定されたそうですよ!

2004年10月24日撮影
沖縄美ら海水族館 3

まさに沖縄の海をそのまま再現した美しさ
を感じることが出来ました♪

これは感動ものでしたよぉ〜!


2004年10月24日撮影
沖縄美ら海水族館 4

サンゴが生息する環境をそのまま再現し
さらには繁殖を経て海へと移植する
試みも行われているようです。

このような大規模なサンゴの飼育展示は、
世界初のようです。スゴイですねぇ〜♪

2004年10月24日撮影
沖縄美ら海水族館 1

う、もう、巨大な魚達がイッパイ♪


2004年10月24日撮影
ナゴ パイナップルバーク 1

パイナップルが成長する過程や
ワイン工場の見学、もぎたてパイナップルの
食べ放題やワイン飲み放題など、お楽しみが
イッパイです♪


2004年10月24日撮影
ナゴ パイナップルバーク 2

ここでは、約100種類のパイナップルが
栽培されています。パイナップルが地面に
生えているなんてぇ・・・ビックリしました。


2004年10月24日撮影
沖縄の海 1

いやはやとっても楽しい思い出となりました♪
招待してくれた弟夫婦に感謝しなくっちゃ〜♪
また行ってみたいな、沖縄へ♪
今度は、海水パンツを忘れないように
しなくっちゃねぇ〜!(*^^)v


2004年10月25日撮影

滝一覧表に戻るHOMEへ戻る滝の扉に戻る